その他

月収20万円でも海外ノマドを達成できる!?

投稿日:

IMG 2245

昨日書いた「海外ノマドとしての生き方」の記事の反響が良かったので、
本日は、

『月収20万円で達成できる海外ノマドスタイル』 について

ご紹介します。

下記は、私の知人で、今年の8月にマレーシアのジョホールバルに移住した20代の新婚夫婦さんから頂いた情報です。

************************************

夫婦2人でジョホールバルに住んだ時の生活費です。
インターネット 149RM (=約3,865円)

水道代 10RM (=約259円)

飲料水 50RM(=約1,297円:1ヶ月半分分)

電気代 130RM (=約3.372円)

携帯代 88RM(=約2,282円:月額課金)

ガス代 25RM(=約648円)

食費や日用品とタクシー代もろもろ 1500RM程度(=約38,905円)

月々 2000 ~ 3000RM (約51,874円〜約77,811円)

で家族が住める

プールにガードマン、そして家具付きの

2LDK~3LDKのコンドミニアムが借りれます。

家賃が2800RMで生活コストは

4762RM (

日本円にして123,000円(1RM = 26円計算)です。

夫婦2人でこの値段ですので、日本に比べれば相当安いです。

ちなみに僕は毎日1回外食。

週に2回は嫁さんと2人でちょっと良い所で外食しています。

マッサージや嫁さんのネイル等を楽しんだとしても

高くても1人3000円以内で済んでしまうので

2人で6000円。週1回で月4回。それで24000円。

先程の生活費に加えたとしても15万円で収まってしまいます。

更に贅沢して、シンガポールに行ったとしたら物価は日本と同じくらいなので

5万もあれば十分楽しめます。

それでも、月に20万円。

更にシンガポールからは色々な国に行けます。

フィリピンのセブやタイのバンコクなら1人辺り、高くても往復3万円もあれば行けてしまいます。

航空券のセールをやっていたり、日を選べばもっと安くなりますね。

例えば、シンガポールからバンコクへエアアジアで 2人往復 31215円です。

20kgのスーツケースを一つ持って行っても4万円も行かないでしょう。

往復3万円で行ったとしても2人で6万円。

JBの家から空港まで直通のタクシーを手配して往復7000円。

2人分の航空券とタクシー代で6万7000円。

シンガポールに比べ、物価は安いので現地で3万もあれば十分に楽しめると思います。

という事は月30万あると毎月シンガポールに加えて更に夫婦でアジアの国を満喫できてしまいます。

日本にいた時は共働きだったので夫婦で40万くらいの収入はありましたが

外国はおろか月に1回夫婦で東京に行くだけで家計は厳しかった様に思います。

ジョホールバルに出る時の不安は、ジョホールバルから帰国するときの不安に変わって来ています(笑)

************************************

如何でしょうか?

この夫婦さんは、日本では共働きでしたが、マレーシアに来るために夫婦とも会社を辞め、
旦那さんはマレーシアの日系ベンチャー企業の技術担当役員の仕事をゲットしました。

当面の収入レベルは元の仕事と同程度か、もしかすると共働きをやめてしまったことにより、
世帯収入としては減っているかもしれません。

それでも、金銭的に余裕が生まれるので、気持ち的にも余裕が出てくるのです。

如何でしょうか?

意外と『海外ノマドへの道』への敷居が下がったのではないでしょうか?

海外ノマドはそれほど、お金が無くてもできる。

さらにお金があれば、毎日ホテルで暮らすといった王様、女王様のような優雅な生活ができる。

それが魅力です。

そして、そのアジアでの海外生活の第一人者ともいえる藤村さんの書籍、

『あなたの人生が100倍楽しくなる 「国際自由人」という生き方』

魅力的な特典が満載の先行予約は14日の正午までとなっています。

この期間に先行予約をされた方は、

なんと下記のような『4大特典』がついてきます。

<特典1>
 『北京人大富豪の訓え』の映像プレゼント
<特典2>
 海外商業施設投資イーブックプレゼント
<特典3>
 格安で海外に行くイーブックプレゼント
<特典4>
 マレーシアジョホールバル旅行プレゼント
 ↑※現在私が海外での拠点としている都市です!

将来『海外ノマド』を実践したいと考えている人にとっては、必読の書です。

詳細は下記をご覧ください!

http://bit.ly/XxNg3P

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

平城 寿 Hirajo Hisashi

宮崎出身のナナロク世代。@SOHO創業 ⇒ 国内No.1達成 ⇒ 海外ノマドを経て、『IT』と『ビジネス』を武器に、組織にとらわれずに生きていける人を育成する活動をしています。

-その他

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.