その他

仕事が廻らなくなってきたと感じたときは・・・

更新日:

私は感覚的に『仕事が廻らなくなってきているな』と感じたときには、
自分の仕事の進め方を再構築するようにしています。

私が日常的に行っている活動としては、

・平城寿Facebookの記事作成(1日最低1回)
・平城寿個人ブログ(http://hirajo.com)の記事作成(1日平均1回)
・海外ノマド倶楽部Facebookページの記事作成・投稿(1日最低1回)
・@SOHOメルマガの執筆(週3回)
・某ヒミツ倶楽部での日記投稿(1日1回)
・システム開発事業の顧客対応
・その他、関わっているプロジェクトのタスク(多数)

となっています。

今回考えたこととして、

・Facebookへアクセスする頻度が多すぎる
・Gmailを開いている頻度が多すぎる

ということでした。

Facebookでの情報発信は、
私の中では重要なアクティビティーの1つなのですが、

それよりも重要度が高い作業、
つまり、

・クライアントからの依頼
・自分が関わっているプロジェクトの自分の担当タスク

といったところが疎かになっている可能性があると考えました。

そこで、GmailとFacebookにアクセスする時間を意識的に減らし、
目の前のやるべきことに集中するようにしてみました。

タスクの優先度合いを、

1)自分の興味、感心が強いもの

ではなく、

2)自分がやらないと誰かが困るもの

を優先するように再構築しました。

すると、まだ今日から実践してみただけなのですが、
心が落ち着き、

『仕事に迫られている』

という焦燥感が無くなりました。

頭の中が凄く整理された状況です。

よく考えると当たり前のことなのですが、
定期的に自問自答して見直さないと、
次第に2)よりも1)を優先しがちです。

皆さんも、『焦燥感』を感じたら振り返ってみてくださいね。

<追伸>
Facebookで頂いたコメント、メールマガジン(エンジニア講座)で頂いた
コメントは今後も基本的に全返信するポリシーですが、タイミングが遅れる
可能性もありますので、ご了承を!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コーチ、セラピスト、コンサルタント、医者、経営者、税理士、弁護士など士業の方、起業家をはじめ、「ビジネスに直結する」自分の城となる公式サイトを構築するための、1日がかりのワークショップ形式の講座が開講しました!

開講記念につき、特別条件でご案内中!!!

↓↓↓

ITのプロであり会員27万人ビジネスマッチングサイト『@SOHO』の開発者平城寿が、実際に手を動かしながらあなたのWEB上の『城(公式サイト)』の構築をサポートしていきます。

 

 

  • この記事を書いた人

平城 寿 Hirajo Hisashi

宮崎出身のナナロク世代。@SOHO創業 ⇒ 国内No.1達成 ⇒ 海外ノマドを経て、『IT』と『ビジネス』を武器に、組織にとらわれずに生きていける人を育成する活動をしています。

-その他

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.