和服美人さんの決意表明

こんにちは、平城です。
 
成幸村の13のアクティビティーの1つ、
『成幸村オンライン』では、
既に成幸村に参加された仲間たちにより、
活発な意見交換が行われています。
 
そこで、『和服美人』さんか
らとても嬉しい投稿がありましたので、
こちらでも共有させて頂きますね。

======================
成幸村のみなさん初めまして。
◯児の母で◯◯の◯◯です。
 
私は、思い返せば2013年8月に、
平城さんの@SOHOメルマガを読んで、
平城さんの影響を受けて会社を辞めて独立しました。
 
そしてこの3年間、密かに平城さんの活動を
追っかけて見てきて、成幸村にも入り、
成幸の思想にも影響を受けて、
自分を変えていくために決断しました。
 
私はこれから、私自身の仕事やライフスタイルの
実態をあれこれ書き始めることにしました。
 
今までは、適当に当たり障りのない内容を
投稿してればいいや、と軽く思っていました。
そこまでFacebookを本気でやる気がなかったのです。
 
どうしてやる気がなかったのか?
それは自分を押さえこんで縛っていたからです。
 
会社勤めが長かったせいもあり、
『自分は存在を消して黒子となり縁の下に徹するべき」

という思い込み(思い込まされていた部分もあり)
が強かったのです。
 
そのため、自分をひたすら抑えて陰に徹する
美学のような概念が染みついてしまっていました。
 
しかし、独立してフリーランスになってから、
人生に劇的な変化がありました。
 
少しずつですがお仕事もいただけるようになり、
考え方が変わってきました。
 
それに、色々な自営業の方々と出会いがあり、
業界の垣根もなくなってきました。
 
他の業界を知ることで、
他の業界を知らなかっただけなのだとわかりました。
 
 
それでも、過去の強い思い込みの縛りから
自己解放できたわけではありません。
 
才能のある方々をたくさん知っているだけに、
自分との比較が心を襲って、書く自信が持てないのです。
 
「特にすごい才能もない私などが、
 なんか書いたところでなんになるのだろう」
 
と、思ってしまっていたのです。
 
ですが、私のこの根強いマインドブロックも、
平城さんの強い影響を3年間受けたことで、
そしてこの成幸村に入ることで、
雪解けのように自己解放できそうな気がしてきたのです。
 
「ただの自己満足だとしても自由に好きなことを
 書いて幸せを感じられればいいじゃないか」
 
と開き直り始めることができるようになってきました。
 
そもそもこんなに内向的になっているのは、
自分を守っていたかっただけなのかもしれない。
 
「なんか書いたところでなんになるのか」
 
を判断するのは自分でなくてもいいし、
自己満足かどうかにこだわっているのも独りよがりでした。
 
できれば、せっかくこうしてfacebookを通して
交流できる時代になったのだから、
お友達の皆さんと良い影響を与え合うことができたら
最幸ですよね。
 
私たちは、毎日誰かと影響を与え合って生きています。
 
子どもを育てることひとつをとってもそうです。
 
子どもの人生観に真っ先に影響を与えるのは
家庭の中の両親や兄弟姉妹であり、
一歩外に出ると、近所の人であり、
学校の先生であり、同世代の友達です。
 
そして、このfacebookの中で形成されている
「ネット上の大人社会」も、
お互いのリアルな毎日にまで
同時に影響を与え合っています。
 
それは、リアルでもSNSでも
個人が相互に影響を与え合いながら
日本社会を二重に構成しているようなものです。
 
だから、私たちの日々のささやかな投稿が、
日本の大人社会にも子ども社会にも、
少しでも住みよい社会になるように、
より良く変えていける方向に
発展していけたらいいと思います。
ぜひそうしていきたいですね。

======================

そしてこの『和服美人』さんの決意表明に、
沢山の仲間達から共感のコメントが寄せられています。
 
こういう『場』というのは、
とても素晴らしいものだな、
とあらためて感じました。
 
こうやってどんどん仲間たちが目覚めていくのは、
とてもワクワクしますね(^^)

※4月24日(日)の成幸カンファレンスまで、
 あと11日になりました。

LINEで送る
Pocket

ぜひコメントをお寄せ下さい!

SNSでもご購読できます。

平城寿をFacebookでフォローできます!