球空間は、既にここにあった

昨日はとても満たされた球空間を創ることができました。
キックオフイベントと同様に、終わってみてやはり
全く疲労感が無く、逆にどんどん元気になれる、
そういうエネルギーに満ちていたと思います。

成幸村の2つのキーワードは、
『自立』と『容認』。

既に『容認』の部分は殆どの方が実現されていて、
皆で認め合って自立をサポートしていく。

そういう暖かい空気とエネルギーがありました。

皆さんの様子を拝見していると、
今回多くの方に『解放』感を味わって頂けたのではないか、
と思います。

参加頂いた方々が一歩でも成幸に近づいている、
また、既に成幸を実現されている方が、
他の方をサポートして下さっている。

私のしたことは、『理念』を発信したことと、
『場』を用意しただけ。

後はナビゲーターの方をはじめ、
『理念』に共感して頂いた皆さんが、
ご自身の役割をご自身で考えて、
主体的に動かれている、
そして、勇気を持って行動を決断されている。

こういう光景を拝見していて、
私自身がとても幸せに感じました。

今回参加された方に振り返ってお伝えしたいこと、
今回参加できなかった方にお伝えしたいこと、
まだまだ沢山ありますので、
それは順次お伝えしていくとして、

まずは昨日の振り返り第一声として、
ご挨拶させて頂きます。

















































LINEで送る
Pocket

ぜひコメントをお寄せ下さい!

SNSでもご購読できます。

平城寿をFacebookでフォローできます!