40歳になりました!

2016年8月5日、40歳になりました。

子供の頃の40歳というと、
『オヤジ臭い』というイメージがありましたが、
実際に自分がなってみると、まったく実感が湧きません(笑



20代から体型の変化は全くありませんし、体調も絶好調。
加齢の自覚症状としては、少し白髪が増えてきたかな?
ぐらいのものです。

現在の日本人の平均寿命は、男性だと80歳です。

従来は、60歳で仕事を引退という感じですが、
私は誰かに雇われているわけではないですし、
何歳まで仕事をするのかも自由ですし、
好きなことを仕事にしているので、
死ぬまで活動し続けていると思います。

仮に80歳まで仕事的な活動をするとすると、
残り40年間は活動できることになります。
社会に出て仕事をするようになって18年。
つまり、これまでに社会人として活動してきた期間の、
あと2倍の出来事がこれから起こりうる、
ということになります。

しかも、20代〜30代で人生について既に多くを学んできているので、
これからの時間は、さらに濃いものになると思います。

人類の歴史の中で、
平均寿命は伸び続けています。
平均寿命が50歳を超えたのは戦後の1947年。

当時の常識は、『人生50年』でした。

現在の常識は、『人生80年』です。

あと10年〜20年もすれば、『人生100年』の時代に突入しているかもしれません。

会社員の方が引退する年齢も、70歳〜80歳ぐらいになっているかもしれません。

そう考えると、これからの人生がワクワクしてたまりません!

平城寿の40歳の目標設定


さて、私は2013年以降、自分の目標設定をインターネット上で報告してきました。
40歳という節目の1年は、『人生のデトックス』の期間に充てたいと思います。

20代は人生の基礎を身につける期間
30代は人生の学びを得る期間
40代は過去の学びから再スタートする期間
50代は集大成の期間

と考えています。

20代〜30代にかけては、とにかくわからないことだらけで、
ただガムシャラに突き進んできました。

その過程を振り返ってみると、やめるべきこと、捨てるべきこと、あらためるべきことが出てきていますし、振り返るきっかけとなる幾つかの出来事が起きています。

自分に本当に必要なことを見極め、過去の清算をすること。
これを、『人生のデトックス』と呼ぶことにしました。

これを行うことで、シンプルで身軽な自分になれますし、本当に必要なことにより集中できるようになると思います。

大切な人のために、大切なことをし、本当に充実した日々を過ごしたいと思います。

LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

平城寿をFacebookでフォローできます!