成幸を掴むためのヒント

1ミリでも良いから、やりたいことを今すぐやった方が良い理由とは?

投稿日:

6月はあるトラブルがあり、なかなか『エンジニア本』の執筆が進んでいませんでしたが、ようやく執筆に専念できるようになってきました。

今回、書籍を出版する機会を得ることができて、とても充実感を感じているのと同時に、

  • これからは人のためになる情報しか発信しない
  • これからは人のためになる事業しかやらない

という2つのことを最近決意しました。

私達はそれぞれ、自分がやりたいことや、やりがいを感じることを持っていると思いますが、それが必ずしもすぐにお金になるとは限りません。

そこで「お金になるから」という理由で自分の理念や嗜好に合わないことをやってしまうと、うまくいっているうちは良いですが、そうではなくなった時に、巨大な虚無感に襲われることになります。

『ああ、自分は何をやっているんだ』

と。

その後処理のために、膨大な時間と労力を費やすことになるかもしれません。

結果的に、本来自分がやりたかったことに費やす時間が損なわれ、実現が先に伸びることになります。

まさに本末転倒です。

これまでの人生の中で私が悟ったことは、

『やりたいことがあれば、少しでも良いのでその実現のために今できることをやった方が良い』

ということです。

1歩でも1ミリでも良いので、自分の夢や目標の実現に近づいていることを感じられる時、私達は幸せを感じるのではないかと思います。

例えばあなたが役者になりたいのであれば、たとえ安定収入があったとしても全然関係の無い業界の会社員になるよりも、アルバイトでもしながら役者になる訓練をしているほうが幸せを感じられる、ということです。

私たちの体は1つなので、2パターンの人生を選択することはできません。

もしあなたが現在、

  1. やりたいけどすぐにはお金にならない
  2. やりたくないけどお金になる

という2つの選択肢に迷っている場合は、ぜひ「1.やりたいけどすぐにはお金にならない」を選択することをオススメします。

その際に重要なのは、「脇目をふらない」ということです。
他人を気にしていると何からしらの形で影響を受け、自分の行動にブレが生じてしまいます。
そして誘惑に負け、自分の本分に合っていないことに手を出してしまったりします。

私にとって重要なことは、

  • 家族に時間と場所の自由を提供できること
  • 自分が発信した各種情報(文章、音声、動画など)が、誰かの人生に良い影響を与えていること
  • 自分が運営している事業が、誰かの人生に良い影響を与えていること

この3つです。

これが実現できていれば、私は本当に充実した気持ちで人生を終えることができると思います。

あなたにとって重要なこととは何ですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

平城 寿 Hirajo Hisashi

宮崎出身のナナロク世代。@SOHO創業 ⇒ 国内No.1達成 ⇒ 海外ノマドを経て、『IT』と『ビジネス』を武器に、組織にとらわれずに生きていける人を育成する活動をしています。

-成幸を掴むためのヒント

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2017 All Rights Reserved.