マイナス表現をプラスに置き換える魔法の言葉21例

Facebookなどで日々、人の投稿を拝見していると、『使っている言葉がその人の人生を決めている』ということがよくわかります。
イマイチ人生が上手くいっていないな、と感じる方は、ご自身が使っている言葉に注意する必要があります。
今回はこの件について書いてみました。



私はこれまで沢山の方の相談にのってきた結果、人生が上手くいっている人は、普段から上手くいくような言葉を使い行動に落とし込んでいて、上手くいっていない人は、普段から上手くいかない言葉を使いそれを行動に落とし込んでいることがわかりました。

その理由は、脳の仕組みを知ると納得できるようになります。brain-951874_960_720 私達の脳は、1日に3万5千回も意思決定をしていると言われています。

意思決定をする際の重要な要素が、『セルフイメージ』なのですが、例えばあなたが、『私はお金が無い』という言葉を常に使っているとしたら、お金を稼いだり増やしたりする方法に出会っていても、そのことに気づけないのです。

一方、『私の生活はこんなものではない。今まさに、お金を得る過程にいる』と思うことができれば、お金を稼いだり増やしたりする情報源に気づくことができ、そこに向けて行動することができるようになり、結果もついてくるようになります。

私自身も自分の成長に伴って自分が使っていたマイナス表現を全てプラスの表現に置き換えてしまったため、何事も上手くいかないことがほぼ無くなってきました。

もし今のあなたが、自身が望む結果を手に入れられていないとしたら、日々心の中で使っている言葉、声に出して使っている言葉を見なおした方が良いでしょう。

そこで、成幸村の仲間と協力して、マイナス表現をプラスに置き換えるパターンを列挙してみました。

<マイナス表現をプラスに置き換える方法>

  1. 上手くいっていない
    ⇒ 上手くいく途中だ
  2. 迷走している
    ⇒ 試行錯誤している
  3. 難しい
    ⇒ 悩ましい、やってみる価値がある、解決しがいがある
    (「悩ましい」はあまりマイナスではなくフラットなイメージがします。「やってみる価値がある」「解決しがいがある」はプラスの表現ですね。)
  4. 迷走している
    ⇒ 試行錯誤している
  5. 面倒くさい
    ⇒ 手応えがある
  6. お金がない
    ⇒ お金がこれから入ってくる
  7. 私には◯◯できない
    ⇒ 私にも◯◯できるかもしれない
  8. (つらいことが続く時)まだ◯◯が続く
    ⇒ あと少しで◯◯が終わる
  9. もし、上手くいかなかったらどうしよう
    ⇒ やってみないとわからない
    ⇒ 上手くいかなかったらそれはその時
    ⇒ うまくいくまでやるのみ
  10. もし、受け入れて貰えなかったらどうしよう
    ⇒ どうしたら受け入れてもらえるだろうか
  11. 無理
    ⇒ 私の辞書に不可能は無い
  12. わかりません
    ⇒ 『今は』わかりません
  13. ◯◯がない
    ⇒ ◯◯はこれから手に入る
  14. やる気がない
    ⇒ やる気がみなぎる途中だ
  15. ツイてない
    ⇒ これは警鈴だ
  16. どうせ◯◯できない
    ⇒ やってみないとわからない
  17. 地道に
    ⇒ 継続的に
    (「地道に」はきつい感じがして心理的なハードルが高くなるので、その変わりに「継続的に」という言葉を使えばハードルが下がる気がしませんか?)
  18. 問題
    ⇒ 課題
    (問題はマイナスイメージがありますが課題はプラスなイメージがあります。)
  19. 価値観が違う
    ⇒ 価値観の幅が広がる
    (『価値観が違う』と捉えると相手を拒否・排除してしまう思考や行動に出てしまう可能性がありますが、『価値観の幅が広がる』と考えれば、相手を理解して容認できます。夫婦関係においても重要な考え方ですね。)
  20. 絶体絶命のピンチ
    ⇒ 起死回生のチャンス
  21. 苦労
    ⇒ 逆境
    (「苦労」という言葉を使うとそこから逃げ出したい気持ちが湧いてきて、立ち向かうエネルギーが下がってしまいます。「逆境」という言葉は、そこに立ち向かうことが前提となっているので立ち向かうエネルギーを高く保てると思います。)
<追伸>
あなたが日々使っている言葉を振り返って頂いて、『あ、これマイナス表現だな』と思ったものを教えてください。
私がプラスの表現に置き換えてみたいと思います。

LINEで送る
Pocket

ぜひコメントをお寄せ下さい!

『5つの好き』を実現するための方法論とは?

1.好きな時に(=時間の自由)
2.好きな場所で(=場所の自由)
3.好きなことを(=仕事の自由)
4.好きな人と(=仲間の自由)
5.好きな人のために(=顧客の自由)

という5つの好き(LIKE)を実現させ、充実した人生を送るためのメッセージを発信しています。

メルマガの詳細を見る

SNSでもご購読できます。

平城寿をFacebookでフォローできます!

コメント

  1. 田畑麻紀子 より:

    「ありがとうノート」という日々あった有難いことを書き込むことをやり始めて今日でちょうど一ヶ月になります。

    この20項目も、とても有難いので、今日のありがとうノートに書き写させて頂きます。

    どうもありがとうございました!!

  2. 田畑さん、コメントありがとうございます!
    今後ともよろしくお願い致します!

コメントを残す

*