スーパーエンジニア養成講座

日給10万円のプログラマー

投稿日:

高給取りの職業として挙げられる「医者」。

開業すれば稼げるのはもちろんだが、勤務医時代でも、「アルバイト」といって、勤務先以外で診療をすれば、診療科によっては1日10万円を下らないという。

この現状から、医者は羨ましい職業だと思われている。

一方、我々プログラマーはどうか。

サラリーマンや派遣社員であれば、せいぜい時給にして4000円、日給で3万円程度が良いところだろう。

だが、我々は、この現状を打破する素晴らしいモノを持っている!

それは、我々が作成する「プログラム」自身だ。

一度書いたプログラムは、容易に複製可能。

まさに電子化の恩恵。

医者の技術は高く売れるが、複製はできない。

日給10万円稼げたとしても、それ以上にはならない。

一方、我々プログラマーの場合。

もともと自分の身を削って日給3万円で作成したプログラムでも、複製すれば一瞬。

同じモノを10者に提供すればそれだけで、30万円に膨れあがる。

 

「言うのは簡単。でもどうやって提供先を開拓するの?」

という声が聞こえてきそうだが、方法はいくらでもある。

そのためには、「マーケティング」の知識や「ビジネス的な発想、思考」が必要となる。

逆にこれらを身につければ、「最強のプログラマー」となることができるのだ。

また、過去のプログラムを複製して、そのまま使うことができるケースも希であるが、

ほとんどの場合、ロジックレベルで考えれば、我々は「プログラミングの中で、8割程度は同じことを書いている」のだ。

プログラムの中に出てくる条件分岐や各種関数。

プログラムに慣れている人ほど、プログラムが「単純作業」に思えてくる。

それは、同じコトの繰り返しだからである。

あなたもそう、今の作業に「単調さ」を感じているのであれば、チャンスである。

何度も何度も書きすぎて「面倒くさくなった」部分を、「フレームワーク化」するのである。

未だにSmartyやCakePHPなど、「人が作ったフレームワーク」を使っている人が多いが、

「人が作ったモノは所詮人が作ったモノ。」

作者がバージョンアップをすればそれに対応しなければいけないし、そもそも、コーディングの癖など、100%自分にフィットするフレームワークなど存在しない。

だから、「オレオレフレームワーク」は最強だ。

格闘家が体を鍛えるのと同じように、我々は「フレームワークを鍛える。」

鍛えれば鍛えただけ、大きな見返りが得られるようになる。

まさに、IT業界の「2x4(ツーバイフォー)ハウジング。」

ちなみに、私は自分のフレームワークを駆使して、他社の半分以下のコストで仕上げることができる。

料金は他社と同等か、少しお安い程度。(場合によっては高めに設定することもあるが。。)

これが可能なのは、

まるでWordで文章を書くかのように、簡単にプログラムが組み上がっていくレベルまで、フレームワークを鍛え抜いているからだ。

このように、人より何倍も稼げる状況を作り出していく。

たまたまこの記事に出会ったあなたも、今日から「オレオレフレームワーク」を作り上げていって欲しい。

「Smarty」や「CakePHP」等を使っている方は、いますぐ「自分流」に昇華させていって欲しい。

全てオリジナルで作る必要はなく、「既存のものを活用しすつつ」で構わない。

ちなみに、医者の本領は開業してからにある。

なんと、「売上の約7割は控除される」という税制面での超優遇措置が取られているからだ。

どういうことかというと、1000万円売上げても、300万円分の税金しか支払わなくて良いということだ。

まとまった開業資金は必要だが、一度開業すればこの有利な条件を駆使し、スタッフを増やしていくことで、収入を拡大していくことが可能だ。

まあ、医者にしても、プロ野球選手等の高給取りにしても、唯一我々プログラマーに勝てないことがある。

それは、「自分の仕事が場所に依存している」ということ。

医者は病院の中でないと仕事ができないし、プロ野球選手は「試合に出ないとお金にならない。」

我々プログラマーは、「インターネットという、大きな翼」を味方にして、「時間」と「場所」に縛られずに仕事をすることができる。

一般的に「労働集約型」「知的肉体労働」と思われているが、実はこのような大きな可能性を秘めているのだ。

あなたにも、このことに気づいて欲しい。

そして、ぜひ我々の仲間になって、「日給10万円以上」を目指して欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

平城 寿 Hirajo Hisashi

宮崎出身のナナロク世代。@SOHO創業 ⇒ 国内No.1達成 ⇒ 海外ノマドを経て、『IT』と『ビジネス』を武器に、組織にとらわれずに生きていける人を育成する活動をしています。

-スーパーエンジニア養成講座

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2017 All Rights Reserved.