球空間の素晴らしさをあらためて実感

昨日は、『成幸ストーミング会&交流会in東京』を開催。
成幸ストーミングは成幸村のアクティビティーの1つ。

1)過去の自分の経験を参加者の前で15分間話す
2)参加者は、聞き手の方の『凄い!』『興味ある!』
と思った点をメモする
3)15分が経過したらメモを話し手の方に渡す

というシンプルなもの。



参加者の一部が満足するだけで終わるような、
単なる交流会や飲み会ではない。

これが成幸村のイベントのポリシーです。

私は学生時代や会社員時代に、
様々なイベントに参加をしてきましたが、
どうしても主宰者とその一部の人だけ、
既に仲が出来上がっている人だけで
盛り上がってしまっていて、
初参加の方やまだ関係が出来上がっていない方は
寂しい思いをする、
ということが殆どでした。

成幸村のイベントでは、
初参加でも初対面でも、
最初から『仲間』として迎え入れられる
風土が出来上がっています。

昨日も、約半分の方が初参加。
17時からは会議室を借りて
6名で成幸ストーミングを開始。

・サラリーマンで年収3,500万円まで登りつめて
早期退職した方
・自衛隊⇒トラック運転手⇒物販ビジネス模索中の方
・投資+副業で月収200万円達成したサラリーマン(株歴は17年の)
・家業が肉屋+趣味で無糖スウィーツ研究家
・クライアントに3ヶ月で平均8Kg減を達成させたダイエットコーチ

などなど、
1人たりとも属性がかぶらない面々で、
とても面白い話ができました。

このように書くと、
『私には何の取り柄もない』
『私が参加しても良いのだろうか?』

と思う方がいるかもしれませんが、
参加者全員が親身・真剣になってその方の話を聞き、
その方の強みを素直にフィードバックする空気感。

これはまさに、成幸村ならではのもの。
参加された方は皆、
『時間があっという間に過ぎました』
『終わってみて疲労感は一切なく、
心地よい清々しさを感じます』
『とても満たされました』

という感想をいただきます。

そして19時からはもんじゃ焼き屋に突入。
ここからさらに3名が加わり、
合計9名で乾杯。
ここでは和気あいあい、ざっくばらんに
様々な話で盛り上がりました。

21時からは屋外のスペースに移動して、
今度は9名全員で成幸ストーミングを実施。

今回参加した方は、
ご自身以外の8名の方から、
『後光ポイント』のフィードバックを
もらえたことになります。

単なる集まり・飲み会ではない、
参加者全員が満たされる空間。

次回は6月に開催予定です。

<追伸>
成幸村に興味のある方はこちらをご覧ください。
参加条件はただ1つ。

『成幸の理念に共感できること』です。

成幸村への招待状

※成幸村のことを知りたい方は、まずは下記に登録してください。

成幸発見メルマガ


LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

平城寿をFacebookでフォローできます!