『詐欺』についての私の考え方について。

IMG 1605
IMG 1603
IMG 1601
IMG 1602

写真は、今年の2012年のインド視察時に、
『チェンナイーコルカタ』路線で利用した
航空会社『Indigo』のものです。

見覚えのある方もいらっしゃると思いますが、
2002年に公開された映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
とコラボしているようです。

何故今頃コラボしているのか、よくわかりませんが(笑

それがインドの面白いところです。

さて、この映画は実在する世界的な詐欺師

『フランク・W・アバグネイル・Jr』の話なのですが、

彼の生き方がとても破天荒だったので、

当時私は彼が書いた『世界をだました男』という本を読んだのです。

そこで彼が言っていた、

『詐欺をしてお金を得るより、
 真面目に働いてお金を得ることの方が、よっぽど簡単だ』

という言葉が印象的でした。

世界的な詐欺師の言葉ですから、
説得力がありますね。

今ではこの彼の言葉の意味がよく理解できます。

私の運営する@SOHOは、

2004年にスタートしてから、
広告費は一切かけていません。

にも関わらず、『SOHO』というビッグワードで、
もう4年以上、ずっと1位をキープしています。

Wikipediaよりも上位に来ています。

私のやったことはただ1つ、

『Googleの評価基準に従って愚直にSEO対策をやった』

ただこれだけです。

毎月、放っておいても2,500名〜3,000名の新規会員の登録があります。

当然、1位を獲得するまでの道のりは平坦ではありませんでしたが、

SEOの評価基準の全てにおいて、

ライバルサイトがやっている以上の対策をやっただけです。

これをやれば、理論的には1位になれますし、

実際にそういう結果となっています。

先日、『ストイックさ』について記事を書きましたが、

ストイックも悪くないものです。

一時的にはきついですが、
後になればなるほど、楽になります。

長期的な視点で見ればまさに、

『フランク・W・アバグネイル・Jr』

の言うとおり、

『王道を行ったほうが遥かに楽』

ということですね。

-成幸を掴むためのヒント

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.