海外ノマドに最適なメールシステムについて

Jakarta

本日は、『海外ノマドに最適なメールシステム』について。
    ````````````````

Gmailは、世界中でメールサーバーを運用しているため、
世界中のどこからアクセスしても、一定の処理速度が維持され、
極端に遅いということが無いのがメリットです。

私は、以前は日本のデータセンターに専用サーバを設置して、
そこでメールサーバーを使っていましたが、
海外からメールを送受信しようとすると、
必ず日本のメールサーバーを経由しないといけないため、
非常にアクセスが遅くなってしまっていたのです。

これを、Gmailベースに変えると、
どこにいても、遅さを感じることが無くなったのです。

Gmailは『****@gmail.com』というドメインになるため、
ビジネスでは使えないよ、という方もいらっしゃると思います
(私も以前はこの考え方でした)が、
独自ドメインもGmail上で稼働させることができますので、
本当に便利ですね。

ところが、1つ困ったことが。。

各地からアクセスしていると、
この画像のようなアラートが必ず出るのです。
これは不正アクセス対策のために、
Googleが気を利かせてくれているためなのですが、
私のような『海外ノマダー』にとっては、
毎回このようなアラートが出るのは不都合なのですね(苦笑

-スーパーエンジニア養成講座, 海外ノマド

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.