メルマガ読者さんからのメッセージ(E.K.さん)

IMG 0918

メルマガ読者さんから下記のようなメッセージを頂きました。
こういう言葉は嬉しい限りですね!

****************************

いつもメルマガで勉強させて頂いています。
●●●●と申します。

前回のセミナーも購入したいのですが
かつかつ生活で余裕がないため先月から仕事が増えつつあるので
報酬が入ったらまずは1月のセミナーを
その後、今回のセミナーを購入したいと思っています。

懇親会も興味ありますが交通費、参加費を考えると
余裕がないため見合わせます。

エンジニアの方が主流でしょうが
私は最近、ベンチャー企業さんの事務サポートの作業を
少しやらせて頂いています。

そこでやりがいを感じ、在宅秘書に応募して現在、書類審査の結果待ちです。

もともとプログラマーなので勿論、秘書の経験などありません。

でも、常駐先で立ち上がったLotsu Notesのヘルプデスクでの
メールや電話での問い合わせ対応やシステム開発にあたって
クライアントであるシステムの管理者さんやそれを実際使うユーザー
どちらにもわかりやすいシステムを作るということをいつも
心掛けていたことなどシステムを人に置き換えかゆいところに
手が届くではないですが、忙しくて手の回らない部分を
いかにサポートしていくかという部分に同じような
やりがいがあるのではないかと思えてきました。

ネット社会のこの時代、離れていても遠隔操作で
相手のサーバーに入って作業出来るわけですし、
スケジュールなどもいくらでも共有して見ることは可能ですよね。

なので、在宅秘書のプロを目指して行きたいと思っています!!

在宅でやっていきたい。
とりあえず出来そうな入力系の作業からやりながら考えていこう。

そういったあやふやなところから1つ目標がくっきりと見えてきました。

これも@SOHOお陰です!!

今は持ち運べるノートPCがないため在宅になってしまっていますが
ノートPCとそれをネットに繋げられればいつでもどこでも仕事が出来る!
私もそんな生活をしたいと1つ具体的な目標が見えてくると
さらにこうしたいああしたいと夢や希望が持てますね♪

私もノマド生活したいです。

大抵、電話やメール、チャットなどでの交流がほとんどで
顔を合わす機会がほぼないため名刺というものを持っていません。

やはり名刺は必須なんでしょうか?
自分はこれだ!というのもなかったのもあったので
作ってこなかったというのもありますが。

これからもエンジニアではありませんが
自分の作業に置き換え勉強させて頂きます。

****************************

-スーパーエンジニア養成講座

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.