インターネット上で自動的に回る仕組みは美しい。

更新日:

@SOHOの利用者の方から、下記の感想を頂きました。

/////////////////////////////////////////////////
この前@SOHOで初めて仕事を発注しました。
私の依頼にも全国から手を挙げて下さる方が5名いて、
結果予定していた金額(安価でしたが)で
目的のものを作って頂くことが出来ました。

ユーザー数が多いからこそ、
すぐに反応が返ってくるのですね。

掲載して頂き、それが仲介となるシンプルな仕組み。

マージン等を設定されていないから全てが簡単。

他の同類のサイトでは、
登録内容を見て、先方から仕事の問合せが来たのですが、
結局そのサイトの仕組みが面倒でしたし
いざという時に先方からの連絡が途絶えてしまいました。

全てその仕組みの中でやり取りしないとダメとか、
支払い条件とか???
そんなことで時間がたってしまい、
非常にもどかしかったです。

レイアウトばかり良さそうに見せて、
実際は使えないとかなり失望しました。

それに比べて@SOHOの軽快さはどうでしょう!
あっという間に応募が集り、
仕事が依頼でき、
すぐに制作して頂けて
修正にも対応して頂き
気持ちよくお支払いまで終えました。

その間2週間くらい。
本当に有り難い仕組みです。

正直、今の@SOHOの画面は
ちょっと分かりづらいと思うのですが、
仕組みの素晴らしさは得がたいと思いました。

/////////////////////////////////////////////////

最後の画面については、もう5年以上リニューアルできていないので、
自分でも認識しています(^_^;)

その前の部分です。

最近、『クラウドソーシング』という言葉が流行っていて、
多くの企業がこの業態に参入しています。

ベンチャーキャピタルの資金も、ここに流れてきていますね。

その多くは、マッチング成立の際に手数料を取る、というものです。
      `````````````````

以前、知人から『@SOHOでもこの仕組を導入したらいいじゃないですか』
と言われたことがあります。

ところが、やはり手数料を取ることに対して、
取引する側としては、少なからず抵抗感を感じるものですね。

確かに、サイトの運営者が取引の間に入ることで、
オークションで採用されている『エクスローサービス』のような
効果はあるとは思いますが、やはり手数料が気になるので、
1度取引をして、お互いの信頼関係ができたら、
2度目以降は直接取引に。。。という形になってしまいます。

これが人の心情というもの。
````````````

ところが、クラウドソーシングサイトさん達は、
これを阻止するために、サイト内だけでしかやりとりできないように限定し、
出会い系サイトのように、個人情報を送れないように様々なガードを
かけているようなのです。
まあ、こちらは真面目な出会い系ですけどね(苦笑

そうなると、これはもう『イタチゴッコ』でしかありません。

サイト運営者側も、利用者側も、『不毛な労力』を割かれることになり、
運営者側の体制としても、かなりの人員が必要となってきます。

毎日かなりの人数が利用していますからね。

私はこれをやりたくなかった。

だって、『面倒くさい』じゃないですか。そんなの。

また、取引に際して手数料を取っているということは、
取引に対して一定の責任が生じます。

時々、取引において詐欺的なことをする方がいますが、
これらに対しても、運営者側として一定の責任を問われることになります。
例え利用規約で『運営者は責任を持たない』と書かれていても、
やはり手数料を取っていれば、ですよね。。

そうすると更に、『パトロール部隊』を用意したりと、
かなり大掛かりな体制が必要となってくるのです。

こういうものは、『Google的ではない』と思います。

だってインターネットの素晴らしさって、『仕組みを自動化できる』
ということじゃないですか。

Googleの素晴らしさは、『検索アルゴリズム』を鍛えることによって、
人々の生活を遙かに効率的にしてくれているところ。
しかも、無料か非常に安価な価格で、です。

こういうビジネスモデルこそが、インターネットらしい
`````````````````````````

と思うのです。

Googleの検索アルゴリズムが何人で開発されているかはわかりませんが、
もしかすると、『1人のスーパープログラマ』によって、
作ることができるかもしれない、と思うのです。

なるべく人の手を介さずに、勝手に回っていく仕組み。
コンピュータの『AI』のように、
Webサイトが自身で学習して、自動的にさらに仕組みが改善されていく。
私がいつ死んでも、回り続ける仕組み。

これが私が目指しているものです。

ちなみに現在、@SOHOの運営体制は1名。

しかも、日々の運営業務は、これまた@SOHOで探した主婦の方に、
1日数時間程度の時間を使ってお願いしているだけです。

私は殆ど時間を使っていません。

それでも、先日お話ししたSEOの本質を徹底的に押さえたことにより、
1ヶ月に2,500人〜3,000人のペースで新規ユーザが増えています。

19万人達成まであと50人を切りましたし、
だいたい3〜4ヶ月で1万人増えている計算なので、
7月頃には20万人を突破するでしょう。

もっと言えば、@SOHOで利用しているサーバは1台。

システムを徹底的に効率化することにより、
少ない台数で負荷に耐える仕組みを作っています。

さて、こういった運営のノウハウやキャッシュポイントづくりの秘密。
これらについて、昨年の10月に実施したこちらのセミナーにて、
初めて公開させて頂きました。

セミナー動画はこちら

サイト運営に興味を持たれている方は必見です!

-@SOHO, 平城寿のセミナー・動画教材

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.