某クライアントの堅牢なデータセンターに訪問してきました。

投稿日:

本日、現在私がWEB開発をお手伝いしているクライアントのデータセンターに行ってきました。

都心からは少し離れたところにあるのですが、建物がいかにも頑丈そうで、免震構造もしっかりしているとのことです。
久しぶりにデータセンターに入ったので懐かしいと思いながら、荘厳と並んでいるラックを見て思ったこと。
やはりこのような機械が吐き出す空気は人体に良くなさそう(少なくとも、精神的には長居できる空間ではないです)なので、いっそのこと地下にでも埋めてしまってみてはどうかと。その方が免震的にも良いのではないかと思います。
今後ネットの利用が進むにつれ、データセンターも巨大化し、サーバだけの地下都市のようなものが出来ていくのかなぁと。ちょうど映画「マトリックス」の中に描かれていたような世界。
ただ、技術の進歩に伴いハードウェアはコンパクトになっていくので、拡大と縮小の均衡が取れ、物理的に必要なスペースはあまり変わっていかないのかもしれません。

-新着情報

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.