中国語をカンタンに学ぶ方法

平城が海外ノマドの渡航先としてお勧めしているのはアジア諸国。
そこで重要となってくる『言葉の壁』。
英語が必要となるのはもちろんですが、次に重要なのは中国語。

中国本土の人々は、大きいホテルのスタッフの方は英語が話せますが中規模以下のホテルでは英語が話せないことが多く、タクシーの運転手も英語が読み書きできません。

香港、マカオは中国本土よりはまだ英語が通じますが、タクシーの運転手に関しては香港は五分五分、マカオはほぼ通じません。

ホテルの名称や住所は、英語表記だと理解してもらえないので、漢字表記で見せる必要があります。

これは渡航前に注意しておいてくださいね。

また、シンガポールも半分以上が中華系の移民で、
マレーシアにも中華系の移民が多いです。

ここに挙げた国では、英語ができなくても中国語ができれば生きていけます。

それほど、アジアでは中国語が重要なのです。

でも、『中国語って難しいよね』と多くの方が思っていることでしょう。

それでも中国語をマスターしてみたいという方には、
こちらがオススメ。

『写真で覚えるカンタン中国語』
https://www.facebook.com/easyphotochina

中国の街中で目にする標識などをもとに、
その意味と発音を学ぶことができます!

視覚的に目に飛び込んで来るので、
これは学習効果抜群ですね!

運営しているのは広州在住8年の『山口はお』さん(日本人)。

平城も何度もお会いしていますが、
柔和で笑顔が素敵な女性です!

このFacebookページに『いいね!』を押すと、
新着記事がご自身のタイムラインに表示されるようになります。

カンタンに中国語を学びたいと考えている皆さんには、
最適だと思います!

-新着情報

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.