あなたのやりたい事は何ですか?

更新日:

昨日、『やりたくないことをやらずに幸せになる方法』という記事を書きましたが、

今の日本では、

『やりたいことがわからない』

という人がかなり多いのではないでしょうか。

これはよく考えると異常なことで、

小さい時は親から怒られるほど、

『あれがやりたい、これがやりたい』

とハッキリ物を言っていたはずなのに、

それが『ワガママ』と言われればそれまでですが、

ワガママというのは、強い願望というモトがあって具現化したものであり、
```````````````````````````````
世の中で何らかの実績を残した人達は、
``````````````````
その人達の言動を分析してみると、殆ど『ワガママ』だったのではないかと思います。
```````````````````````````````````````

子供のワガママは、ただ単に言いたいことを言うだけなのですが、
それを自己責任のもとに、他人に迷惑をかけずに実行すること。

これが、

『大人のワガママ』だと思います。

すると、『ワガママ力を鍛えよう!』
といった言葉を思いつくのですが、

そもそもワガママって子供の時から本来備えていたものであり、

それを今から鍛えようというのもおかしい話ですよね。

私の結論として、

・ワガママというのは物事を達成するために必要な要素である
・『やりたいことがわからない』という人が増えているのは、
 成長の過程で過度に思考や行動を制限され、
 本来必要なワガママがそぎ落とされてしまったため

だと考えています。

例えば、
お米は表皮の近くに栄養が沢山含まれていますよね。

洗米は必要ですが、
洗いすぎて表皮の栄養素も剥がれてしまった、

というようなイメージですね。

ワガママを殺すのではなく、
`````````````
ワガママを責任を持って遂行させるための力を身につけさせる、
`````````````````````````````
これが今の時代に必要な考え方なのではないかと思います。

さて、この

『ワガママを責任を持って遂行することでお金も稼げるビジネスの構築法』

について、今週末のセミナーでお話させて頂きます。

案内はこちらをご覧ください。
http://on.fb.me/14BaAMj" target="_blank">http://on.fb.me/14BaAMj">http://on.fb.me/14BaAMj

<追伸>
この写真は、私が日本に帰国して感じること。

『アジアの中で一番暗い顔をしているのは日本のサラリーマン』

というのを象徴的に表している絵ですね。

プライバシーの関係で正面からは撮れませんが、

とても厳しい表情をしている人が多いです。

この光景を見てはっして、

あなたに伝えたいと思って撮影しました。
(とっさに撮ったのでピンボケですが。。)

こういうことに気づけるようになったのも、

自分自身が海外に出るようになってからなのですが。

-新着情報

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.