リモートからのPC操作を快適に行える「Team Viewer」

更新日:

JITAの事務所スタッフが増えることに伴い、パソコンを新しく調達しました。

その際に、以前からリモートからのサポートをやり易くするためにVNCでも入れようかと思い、ネットで探していたところ、「TeamViewer」なるものが出ていることを発見。

仕様を見てみると、「操作される側に、専用ソフトをダウンロードして実行してもらうだけで、設定作業がいらない」というのが画期的!

で、これを採用することにしました。

最新のVNCと比較はしていませんが、インターネット経由でもそこそこ快適に使えそうです。

さらにまた、これもすごいのですが、iPhone用のソフト用意されています。

早速、自分のiPhone 3GSと、自宅のMacBookProにインストールし、接続を試みました。

MacBookProは光の50M、3GSはWiFiで4M程度の回線で試してみましたが、パフォーマンス的にはそこそこ使えそうです。

ただし、iPhoneとMac本体とでは解像度に差がありすぎなので、スクロールを何度もしないといけないといった操作間の問題は感じました。

ただし、日本でも5月末に発売が予定されているiPadが出ますので、iPadからなら画面表示も申し分ないのではないかと期待しています。

自宅のMacProと、外出時のMacbookAirやMacbookProの接続には、今までMac標準の「画面の共有」機能を使っていましたが、パフォーマンスに不満を感じていたので、Mac To Macでも試してみたいと思います。

-スーパーエンジニア養成講座, 新着情報

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.