ファイル共有サービス「Dropbox」の複数アカウントを共存させる方法(Mac版)

ファイル共有サービスとして、マルチプラットフォーム(iPhone版もあり)であることもあり、メジャーになってきたDropbox。

ネックなのは、容量が2GBということと、プライベート用と仕事用といった形で使い分けをするのに壁があるということ。

メールで複数アカウントを使い分けるのと同じような感覚で、自分のPCに複数アカウントが共存できないか、と以前から思っていたので調べてみました。

すると、やっぱりありましたね。

Dropbox本家のサイトで紹介されているやり方なので、おそらく規約違反とかにはならないと思います。

http://wiki.dropbox.com/TipsAndTricks/MultipleInstancesOnUnix

Unix系OS(Mac OS/Ubuntu)でのやり方ですので、Windows派の方には使えないですが、参考までに。

Dropboxをまだ知らなかったという方、これから使ってみようと思われた方は、こちらから使ってみてください。

Dropboxのサイト

-スーパーエンジニア養成講座, 新着情報

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.