Google Public DNSとは?

最終更新日時 2014/11/12 12:11

Google Public DNSとは、Googleが提供している無料で使えるDNSサーバ。

何でも、世界規模で多重化しているようで、IPアドレスは「8.8.8.8」と「8.8.4.4」の2つ。

WEBのブラウジング速度やサーバの応答速度に少なからず影響を与えるDNSサーバを、Googleが提供することで世の中のウェブブラウジングに貢献しようというものらしい。

ところが、穿った見方をすれば、皆がこのDNSサーバを使用するようになれば、

DNSサーバを通して、どのようなドメインが人気あるか、測定することもできそうではないか。

抜け目のないGoogleのことだから、集まったデータを何らかの形で生かすに違いない。

Google Public DNS

この記事が気に入りましたか?

この記事が気に入ったら、以下のボタンを押しておいて頂けると後からまとめ読みができます。

Favorited

質問してみよう

このサイトのコンテンツは現在進行系でアップデートしています。今回の記事で理解しきれなかった点や、もっと知りたい情報があれば右下のチャットウィンドウからヒサシに話しかけてみてくださいね!

その場で回答させて頂くか、記事をアップデートして回答させて頂きます。

Pin It on Pinterest

Shares