独立に関して、皆さん悲観的になりすぎです

よく「10年以上続く会社は1割もない」といったことが叫ばれ、独立に関しては悲観論が多いのが世間一般的な考え方ですね。

(やっぱりそうだよなぁ。。)

と思われているエンジニアの方、そう思わないでください。

ところが、我々エンジニアの場合は、技術があります。

最悪の場合でも自分の技術があれば、何とか食べていけるものです。

また、私が実際に感じているのは、これらの独立前の不安の多くは、世の中のニュース等によって過剰に演出されている、ということです。

『数年前に独立したが今は浮浪者となってしまった』といったニュースの特番などがそれです。

そんなものは極端な例で、生きる希望と学ぶ意志さえあれば、誰でも「大成功」とまではいかなくても、会社員時代よりも良い報酬をとることができるようになると思います。

ちょっとした思考の転換ができれば、なのですが。。

私の周囲でまだ成功できていない人と、私とで違うもの。

技術面では私より優れた人はいっぱいいると思います。

ただ、稼ぐためにはまた別の思考が必要なのです。

その具体例についてはメールマガジンにて。

-成幸を掴むためのヒント, 新着情報

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.