稼ぎのエンジン

私が起業してから、実感できるようになった、1つの肌感覚。

これをどう表現したらいいかと思っていたが、車に例えるのがしっくりくるように思う。

サラリーマンと自営業では、稼ぐための「エンジン」が異なる、ということ。
エンジンが違うから、同じ力をかけても得られる結果が異なってくる。

車に例えると、
サラリーマンは、新人1年性のカローラの時代からはじまり、かなり頑張って役員になれたとしても、せいぜいセルシオ程度。
しかも、リミッター付き。

一方、自営業の場合。
最初は同じカローラかもしれないが、あなたのやり方と、ちょっとした「心の切り替え」によってはポルシェやフェラーリといったエンジンも手に入れることができる。
もちろん、リミッターはなし。

当然、成功の加速度は全く異なってくる。
あなたにも、ぜひフルパワーのエンジンを手に入れて頂きたい。

-成幸を掴むためのヒント

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.