おむつの外し方は知っていますか?

更新日:

私には2歳になる娘がいる。
子供から学べることは本当に多いのだが、
その中でも印象的なエピソードを1つ紹介したい。

それは、娘の「おむつ外し」に挑戦した時のこと。
『おしっこしたい時は、「チッチ」といって教えてね。』

あなたが子育てをしたことがあるなら、
このように言ったことがあるだろう。

私が驚いたのは、娘がこちらの言いたいことを理解すると、
「うん」と言って、一度も「お漏らし」をすることがなく、
トイレに行けるようになったのだ。
しかも、それから寝る時にもおむつを外すようにしたのだが、
こちらの心配に反して、オネショも一度もしていない。

このことから、私が学んだことはこうだ。

『おむつ外しができるか、できないかは、
能力の問題ではない。「意識づけ」の問題だ。』

つまり、娘は
「既におむつがなくても生活できるまで成長していた」
のだが、
「尿意がしたらトイレに行くものだ」
という意識がないから、
そのままおむつの中でおしっこをしていたと思うのだ。

だから、それを意識づけることによって、できただけだと思う。

独立することも、これと同じようなものだと思う。
社員を何十人も雇って経営するには、また別の知識や能力が必要だと思うが、
私のように1人で独立する程度であれば、
殆どの人は既にその能力を備えていると思うのだ。

嘘だと思うなら、身の回りに、
「自分より能力が低いにも関わらず、独立して成功している人」を探してみるといい。
知り合いにいなければ、インターネットで探してもいいだろう。
インターネットであれば、星の数ほど見つけることができるだろう。

彼らが何故成功しているかというと、あなたよりも先におむつを外したからだ。

-成幸を掴むためのヒント

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.