MacやiPadなどのApple製品を一番安く買う方法

投稿日:

最近、『MacBook AirやiPad、iPhone5が欲しいのだけど、値段に躊躇して買うのを迷っています。。』

という相談をよく受けるようになりました。

私からしてみれば、MacBook Airでせいぜい20万円未満。

マシンが高速になって、仕事の効率が上がるのであれば、20万円などすぐに回収できます。

(ちなみに今年の6月にMacBook Air 13inch をアップグレードしたばかりですが、
今回のMacBook Pro Retina 13inchもオーダー済み。。)

今のところ、ヤマダ電器などの家電量販店で買うのが最も安いのかもしれませんが、
他にも安く手に入る方法をご紹介。

それは、Appleのオンラインショップの『整備済製品』のコーナーです。

整備済み製品とは何かというと、

出荷後に部品の不具合が見つかり、不具合の部品を交換した後のものです。
つまり、実質は新品の状態です。

定価よりも10%〜15%ほど安くなっているようですね。

Mac整備品
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/mac

iPad整備品
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/ipad

となっています。

ちなみにこの中で私が気になったのは、
MacBookAir(2012年6月発売モデル)で、

・CPU:1.8GHz(Core i5)
・メモリ:4GB
・HDD:128GB

です。
キーボードはJISで、私が推奨しているUSキーボードではありませんが、
気にしない方であればいいですね。

この構成でなんと87,200円(15%オフ)。

これでMBAホルダーへの道も一歩近づくはず!?

Apple seibihin

-仕事環境と仕事道具

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.