ノマド流メモ管理術

さて、本日はノマドに最適なメモ管理術について。

ノマドなので、手帳などの紙媒体は基本持ちません。

紙であればすぐにメモできるから

というのが紙派の人達の常識で、
私も数年前まではそれが正しいと思っていました。
(フランクリン・コビーの手帳を使っていたことも。。)

しかし、Macbook Air(今Pro 13inch Retinaに乗り換え中!)、iPad、iPhoneのいずれかを常に手元に置いていて、メモも簡単に取れるので、今の時代、『再利用しにくい紙媒体のメモ』を使うのは非効率だと思います。

入力も手書きよりもキーボードを使った方が圧倒的に早いし。

また、少し前は、偉い方と打ち合わせをするときには、
なんとなくPCを開いてカタカタ、というのは失礼な感じがしていましたが、

今ではもうそんなことはありません。
どこでも平気でPCを開いてメモをとっても、
違和感を感じません。

また、ノマドは『身軽さが命』なので、
書き溜めているとだんだん重くなる手帳は、
ある意味『恐怖』なのです。

メモを管理するソフトはいろいろありますが、
個人的に一番よく使っているのは、やっぱり『Evernote』ですね。

写真や画像なんかをアップし出すと無料の範囲を超えて高くつくので、
あくまでもテキストベースで。

Appleの標準のメモ帳だと、メーラーと一緒になってしまい、
メモがどこにいったのかわかなくなってしまったりするので、
今のところ私の場合はやはり『Evernote』なのですね。

Hero evernote

-海外ノマド

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.