平城寿出版記念パーティーへの招待状

2017.6.17(土)in 赤坂@東京

invitation

はじめに

私、平城寿は、2017年2月23日(木)に、(株)マイナビ出版より、処女作となる

ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書

を出版させていただきました。
発売開始直後には、Amazonにて
 

 
◯IT
◯プログラミング
◯インターネット・Web開発
◯システム管理・監査
 
の4つの部門にて1位を獲得するなど、多くの方からご注目いただき、また実際にお読みいただいた方々からは多数のお褒めの言葉を頂戴しております。
 
発売開始後は慌ただしい日々を過ごしておりましたが、ようやく私の身辺も落ち着いてきましたので、今回の出版に携わって下さった方々、応援いただいた方々をお招きして、パーティーを開催させていただくことになりました。
 
 
 

イベントのテーマは、「交(こう)」です。

今回は純粋に『パーティー』なので、 セミナーのような堅苦しさは一切無しで、 純粋に親交を深めることが目的です。 
 
・平城との交流 
・参加者同士の交流 
 
ができるような構成で企画しました!
 
私は2011年から情報発信をスタートしました。 
この6年間、発信を継続してきたことで、 私の周囲にはとても素晴らしい方々に集まっていただいています。 
 
私はこの方々を『仲間』とか『ファミリー』と呼んでいますが、皆さんは共通して 
 
・相手を尊重することができる 
・周囲に気を配ることができる 
・自分の成長に前向きに取り組んでいる 
 
といった点をお持ちです。 
 
なので、イベントの雰囲気は、初対面の方同士であっても昔から知っているような感覚でとても和やかな空気感に包まれ、時間がたつのもあっという間で、参加された共通して、終わった後には、 
 
・疲労感を全く感じない 
・心地よい清々しさを感じる 
・心が満たされる 
 
といった感想を持たれます。 
 
それは、私が成幸村で提唱している、『球空間』を意識しているからなんです。 
 
私は学生時代から社会人(会社員時代)にかけて、様々な組織に所属し、リーダーの動きに着目してきましたが、殆どの組織は、 
 
・一部の人だけ仲良くなっていて盛り上がっている 
・組織に馴染めない人が寂しい思いをしている 
 
という状況を見てきました。 

自分が組織を作る側になった時には、こういう寂しい思いをする人を1人でも出したくない、という気持ちを持っていました。 
 
だからこそ、私が主催するイベントでは、和やかな雰囲気を大事にして、私自身が参加いただいた方お1人1人と、会話をするように心がけています。 
 
私に直接会ってみたいという方、素敵な仲間と交流を広げたい方にぜひ、参加していただきたいと思います。 
 
そして今回は、出版と同時に立ち上げた『ノマドハッカー倶楽部』の主旨にあるとおり、 
 
・ITが得意な方 
・ITが苦手な方 
 
どうしのビジネスマッチング的な意味合いもあります。 
 
参加いただく方には事前に参加者限定のページで自己紹介を行っていただきますので、どんな方が参加をするのか、誰と話をしてみたいのかを、事前にチェックしていただくことができます。 
 
そして私のイベントに初めて参加される方にも、皆さんから歓迎されるような仕組みを考えているので、初参加の方もご安心ください^^ 
 

『準拠集団』の重要性

私は、『準拠集団』というものを大切にしています。
 
その理由を簡単に説明すると、

・前向きな人の集まりの中にいれば自分も前向きになる

・後ろ向きな人の集まりの中にいれば自分も後ろ向きになる

という現象が起きるからです。
私は通算で4年半、会社員を経験しましたが、その間は極力、会社以外の時間は会社の人と過ごさないようにしていました。

その理由は、私はいずれ独立起業して成功してやるんだ、と心に誓っていたからです。

会社の人と一緒にいる時間が長くなればなるほど、自分の目標から遠のいていく気がしたからです。

20代はいろいろと紆余曲折しましたが、29歳で2度目の独立を果たし、今年で11年目に入ります。

2011年頃からソーシャル・ネットワークの時代に入り、私も幾つかのコミュニティーを主宰していますが、

この『コミュニティー』が実は『準拠集団』そのものなのです。
私が『コミュニティー』で大切にしていることは、

・自立していること
・相手を尊重すること
・世の中に何らかの価値提供をすること
・お金にギラギラしないこと
・時間と場所に縛られないこと

などなどです。

なので私が主宰する『コミュニティー』に参加される方々も、同じようなものを大切にしています。これが、『価値観』や『人生観』だと思います。

今回の出版記念イベントも、私が大上段に立って何かを伝えるというよりは、普段、私に共感いただいている方々や、今回の書籍がきっかけとなってご縁を頂いた方同士がつながる場として考えています。

この中で、ビジネスマッチングが成立したり、恋愛マッチングが成立したり・・・
(あっ、言ってしまった^^)

という、私が普段提唱している『成幸』の考え方に共感されている間同士の、様々なコラボレーションが生まれることを狙っています。

〜準拠集団とは?Wikipediaより〜
準拠集団 (reference group) は、人の価値観、信念、態度、行動などに強い影響を与える集団を意味する、社会学、社会心理学の用語。 家族、地域、学校、職場など。 構成員に対して、「かくあるべき」との規範を科すのが特徴。 ただし、準拠集団となるのは、必ずしも当人が所属する集団とは限らない。

 

お子様も参加できます。

私が自分のビジネスをノマド化した構築したことで最も良かったことは、海外を旅しながら仕事ができるということではなく、いつでも家族と一緒にいられる、ということです。

子どもたちの学校のイベントには100%参加、毎日学校や習い事への送迎もできます。

平日でも1日あたり平均2時間ぐらいは一緒に過ごすことができています。

おかげ様で、今年で10歳と7歳になる娘達は、いつも『パパ大好き!』言ってくれます。

私は会社員を4年半経験しましたが、そのまま会社にいたら、会社の雰囲気に流されていたら、殺人的な忙しさの中で、それでも土日を使って独立起業の準備をしていなかったら。

絶対に今のようなライフスタイルは実現していません。

組織や地域社会にとらわれることなく、家族の夢を叶えてあげられる自由があること。

こういう生き方もあるということを、子供世代にも伝えていきたいですし、同世代の皆さんにも伝えていきたいと思います。

ということで、今回のイベントも、『お子様連れ』も大丈夫です。まだ小さいお子様がいらっしゃるママさんも、安心してご参加くださいね。
 

V.I.P.ルームをお子様用にお使いいただけます!

会場の奥に、V.I.P.ルーム称する個室がありました。
 
『当初この部屋をどのように使おうか?』
 
という話になりました。
 
『平城さんのサイン部屋にしたらどうですか?』
 
という意見がありましたが、
 
そんな勿体無い使い方はしたくない!
 
小さいお子様がいらっしゃる方は授乳する場所も必要。
 
というわけで、どうせなら、お子様の授乳室や、
そのままお子様が遊べる空間にしよう!
 
というふうに決めました。
 
ということで、小さいお子様がいらっしゃるママさんも、
安心してご参加くださいね!
 
 
 

 

FAQ

よくある質問


・ITエンジニアじゃないけど大丈夫ですか?

 大丈夫です。拙書「ITエンジニアのための『人生戦略』の教科書」
は、私がITエンジニアとして開拓してきた人生の話をもとにしていますが、
技術的なことには一切触れていませんし、ITエンジニアではない方からも
多数読んでいただいて好評いただいています。
 むしろ、ITエンジニアでない方のほうが多いようです。

・書籍はまだ購入していないけど大丈夫ですか?

 大丈夫です。購入されていない方でも参加はできますし、
また、当日会場にてご購入いただくこともできます。
 ただ単に『平城に会ってみたい』という動機も大歓迎です^^

・子連れの方はどれぐらい参加しますか? 

今のところ、小学生の方が1名、未就学児の方が1名となっています。
 (今後増える可能性はあります。)

・途中参加や途中退席も可能ですか?

 大丈夫です。

・まだ知り合いがいないのですが、大丈夫でしょうか?

 大丈夫です。平城が主宰するイベントに参加される方は、
皆気さくで許容力がありますので、初参加でも気負うことなく、
自然に雰囲気になじむことができます。

・どんな職種の方が参加されていますか?

 サラリーマン、起業家、主婦の方など、多種多様な方が参加されています。

・私はまだ何も成功していませんが参加できますか?

 どんな状況の方であれ、平城的にはWelcomeです。
 大事なのは、自分の人生を諦めたくない気持ちだと思います。

・出版関係者の方も参加しますか?

 マイナビ出版の編集者の方や、フリーの編集者の方が参加される予定です。

・二次会はありますか?

 パーティー自体は2時間しかありませんので、終わった後に何らかの形で、
 残りたい方と一緒に過ごせるような時間を設けたいと思います。

・本にサインはしていただけますか?

 もちろん、喜んで♡。また、2ショット写真もぜひ撮りましょう!

・6月14日(水)の申し込み期限までに行けるかどうかわかりません。

 その場合、申し込みフォームの「ご質問など」欄に、
 その旨を書いてお申込み頂ければ大丈夫です。


Entry

参加申し込み

 

<日時>
6月17日(土)12時半〜14時半(12時20分開場) 
 
<場所> 
P.C.A. Pub Cardinal Akasaka 
東京都港区赤坂5−3−1赤坂Bizタワー1F 
赤坂駅/1出口(東京メトロ千代田線) 徒歩1分 
03-5545-7767 
http://www.cardinal-japan.com/restaurant/pca/
 
<参加費用>
大人:4,000円
小学生〜大学生:1,000円 
未就学児:無料
赤坂という立地で、ハイセンスなお店で 
この価格を実現することができました! 
食事(立食形式)・フリードリンク込みとなっています。 
 
◯フリードリンクメニュー
・生ビール 
・ワイン(白・赤) 
・ジン or ウォッカ(トニック or ソーダ割り) 
・モスコミュール 
・キューバ・リバー 
・カシス
(オレンジ or グレープフルーツ or ソーダ割り) 
・カンパリ
(オレンジ or グレープフルーツ or ソーダ or ウーロン割り) 
・コーラ
・ジンジャエール
・オレンジジュース
・グレープフルーツジュース 
・ウーロン
 
<人数>
最大100名