RPA関連事業

RPAは今後かなり稼げる!

更新日:

こんにちは、平城です。
一昨日書いたRPA(Robotic Process Automation)について、
昨日、某大手企業にてミーティングを行ってきました。
RPAの概念は最近登場したにも関わらず、
今後急速に市場が拡大しており、
対応できるITエンジニアがかなり不足しているようです。
その他にも、RPAの教育を行う講師も不足しているとのこと。

つまり、このスキルを身につければ、
すぐにでも仕事が待っている、
ということになります。

RPAの日本国内での市場規模は、
2016年で8億円、
2017年で20億円、
2018年で44億円、
2019年で60億円、
2020年で72億円、
2021年で82億円と、
右肩上がりで成長が見込まれています。

本日のミーティングにてわかったことは、
ITの現場に携わっている人であればほぼ間違いなく、
少なからずRPA関わりが出て来る、ということです。

例えばITエンジニアのスキルセットで
最も市場価値が高い(高い報酬がもらえる)ものの1つが
SAP(企業の期間システムの主力商品)ですが、
SAPの現場でもRPAが絡んでくるし、
今流行りの会計システム『freee』と別のシステムの連携など、
様々な利用シーンがあるということです。

2011年に私は『スーパーエンジニア養成講座』を立ち上げ
ITエンジニアの方向けに独立起業サポートを行ってきましたが、
その都度『今はこのスキルを身につけておくと良いですよ』
とお伝えしてきたのですが、

今回のRPAの流れは規模が違うようです。
2000年前後、日本でインターネットが拡大していった時期に、
Linuxサーバの技術者が圧倒的に不足していました。
(私もここからのスタートでした。)

『Linuxができれば当面食える』

という状況があったのです。

その後にiPhoneの発売と共にスマホエンジニアの波が来て、
その後にFinTechの波が来て、
そしてこれから来ようとしているのが、RPAの波です。

RPAは端的に言うと『オフィスワークの自動化』。
工場の業務の自動化は、既に完成の域に達していますが、
オフィス内での作業はまだまだ人の手が介在している点が
大きいです。

いわゆる『事務作業』が代表的で、
ほとんどの場合、単純な定形作業までも人がやっています。

技術的には、現在のオフィスワークの大部分を、
自動化できるところまで来ているということです。

私が常々お伝えしていることは、
『報酬は需要と供給で決まる』ということです。

つまり、誰よりも早くRPAに関しての
スキルや経験を身につけることで、
ITエンジニアとしての市場価値を高めることができ、
今よりもさらに高い報酬を得ることができるようになるのです。

企業にRPAの提案をするとかなり高い確率で興味を持たれ、
完全な売り手市場で仕事は受注しやすいのだけど、
人材不足がボトルネックになっているのだそうです。

『やれば確実に仕事(お金)になる』

ということであれば、やらない手はないですよね!

本日のミーティングを経て、
私の中でRPAへの可能性が確信に変わりました。

今後、@SOHOでは
・RPAの導入ができるITエンジニア
・RPAの導入ができるITエンジニアを育成できる講師

を多数開拓し、企業と結びつけていきますし、
RPAのコンサルができるようになるところまで
育てていきます。

RPAをいち早く自分に取り込み、
稼ぎたい方は以下のフォームから登録しておいてくださいね。
ITに興味がある学生さんもOKです!

毎回なのですが、初期に登録して下る方は意識が高い方なので、
こちらとしてもどんどん応援したくなりますね!

昨日の某大手企業とのミーティングに参加した後、

RPAは今後かなり稼げる!
RPAは今後かなり稼げる!
RPAは今後かなり稼げる!

と、心の中で連呼している自分がいました(笑

※登録いただいた方には、RPAについての
セミナー、説明会、研修の案内や、
具体的なお仕事の紹介をさせていただきます。

<追伸>
私は、今後冠婚葬祭以外ではスーツを着ないと思っていたのですが、
さすがに大手企業向けのプレゼンだったので
結局スーツを着ました(苦笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コーチ、セラピスト、コンサルタント、医者、経営者、税理士、弁護士など士業の方、起業家をはじめ、「ビジネスに直結する」自分の城となる公式サイトを構築するための、1日がかりのワークショップ形式の講座が開講しました!

開講記念につき、特別条件でご案内中!!!

↓↓↓

ITのプロであり会員27万人ビジネスマッチングサイト『@SOHO』の開発者平城寿が、実際に手を動かしながらあなたのWEB上の『城(公式サイト)』の構築をサポートしていきます。

 

 

  • この記事を書いた人

平城 寿 Hirajo Hisashi

宮崎出身のナナロク世代。@SOHO創業 ⇒ 国内No.1達成 ⇒ 海外ノマドを経て、『IT』と『ビジネス』を武器に、組織にとらわれずに生きていける人を育成する活動をしています。

-RPA関連事業

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.