1日の時間の使い方と収入の関係

更新日:

 

本日のメモです。

1日の時間の使い方と、収入の関係をビジュアライズしてみました。

これを見てみると『当たり前』に思えるかもしれませんが、

一度自分の1日の時間の使い方を振り返ってみてくださいね。
稼いでいる人は、限りなく右端に位置していますので。

ちなみに私は現在、
新聞もテレビ番組も見ません。
殆どの『インプット』という行為を止めてしまいました。

情報リソースは自分でネットで検索するか、
Mac系の雑誌か、Facebookの知人の投稿か、
海外ノマド倶楽部でのメンバーの投稿か、
機内で見る映画か、
あとは海外ノマドで訪問した現地の生の情報です。

もちろん、読んでみたい本は沢山ありますが、
アウトプットしたい情報が沢山あり過ぎて、
優先順位を決めた結果、
新聞やテレビ、読書を諦める結果となっています。

<追伸>
これは、先日購入した『iPad Air』上で『Penultimate』というアプリを使って、
指で書いた図です。思いついた内容を素早く書けるので、
インスピレーションを瞬間保存することができますね。
そしてこの記事を書くまでに至っていますので。

<追伸2>
新しいデバイスが発売された時に、
多くの方は現在のライフスタイルをベースにして必要かどうかを判断しますが、
私の場合は『まず使ってみる』ということをして、
自分のライフスタイルがどこまで広がるのか?
ということを試すようにしています。

このiPad Airのおかげで、
自分のライフスタイルが200%ぐらい広がり、楽しくなりましたからね!

<追伸3>
今回は指で書きましたが、スタイラスペンを使ったほうがより綺麗に、
素早く書けると思いますので、早速すスタイラスペンを試してみたいと思います!

-成幸を掴むためのヒント

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2019 All Rights Reserved.