ファイル共有サービス「Dropbox」の複数アカウントを共存させる方法(Mac版)

ファイル共有サービスとして、マルチプラットフォーム(iPhone版もあり)であることもあり、メジャーになってきたDropbox。

ネックなのは、容量が2GBということと、プライベート用と仕事用といった形で使い分けをするのに壁があるということ。

メールで複数アカウントを使い分けるのと同じような感覚で、自分のPCに複数アカウントが共存できないか、と以前から思っていたので調べてみました。

すると、やっぱりありましたね。

Dropbox本家のサイトで紹介されているやり方なので、おそらく規約違反とかにはならないと思います。

http://wiki.dropbox.com/TipsAndTricks/MultipleInstancesOnUnix

Unix系OS(Mac OS/Ubuntu)でのやり方ですので、Windows派の方には使えないですが、参考までに。

Dropboxをまだ知らなかったという方、これから使ってみようと思われた方は、こちらから使ってみてください。

Dropboxのサイト

LINEで送る
Pocket

Windows7 HomeシリーズでXPモードを使用する方法

私は2年前よりMac使いに転向したのですが、JITAの事務所に新しいWindows機を入れることになりました。Dellから注文したPCをひととおり設定してソフトの動作確認を行っていたところ、どうしても動かないソフトがありました。「互換性を有効にする」という設定を行ってみても駄目。

いろいろ調べてみたところ、「XPモード」なるものがあることを発見。

マイクロソフトのホームページに行ったところ「XPモードが使えるのはWindows7 Professional」以上とのこと!

「おいおい、またかよ!」と思いつつ、絶対に抜け道があると思い調べてみたところ、やはりありました!

同じような状況に陥っている方のために、ご紹介します。

Windows7 Home PremiumXpモードを使う – KUMAOPC備考録

LINEで送る
Pocket

リモートからのPC操作を快適に行える「Team Viewer」

JITAの事務所スタッフが増えることに伴い、パソコンを新しく調達しました。

その際に、以前からリモートからのサポートをやり易くするためにVNCでも入れようかと思い、ネットで探していたところ、「TeamViewer」なるものが出ていることを発見。

仕様を見てみると、「操作される側に、専用ソフトをダウンロードして実行してもらうだけで、設定作業がいらない」というのが画期的!

で、これを採用することにしました。

最新のVNCと比較はしていませんが、インターネット経由でもそこそこ快適に使えそうです。

さらにまた、これもすごいのですが、iPhone用のソフト用意されています。

早速、自分のiPhone 3GSと、自宅のMacBookProにインストールし、接続を試みました。

MacBookProは光の50M、3GSはWiFiで4M程度の回線で試してみましたが、パフォーマンス的にはそこそこ使えそうです。

ただし、iPhoneとMac本体とでは解像度に差がありすぎなので、スクロールを何度もしないといけないといった操作間の問題は感じました。

ただし、日本でも5月末に発売が予定されているiPadが出ますので、iPadからなら画面表示も申し分ないのではないかと期待しています。

自宅のMacProと、外出時のMacbookAirやMacbookProの接続には、今までMac標準の「画面の共有」機能を使っていましたが、パフォーマンスに不満を感じていたので、Mac To Macでも試してみたいと思います。

LINEで送る
Pocket

@SOHO利用満足度調査

今週の@SOHOクイックアンケートでは、「@SOHO利用満足度調査」というものをやっています。

3月末から4月にかけ、以前から課題であった、「不適切な案件の報告機能」や「トラブル情報公開のコーナー」等を設置し、@SOHO上での取引の安心度の向上を図っております。

その結果、利用者の皆様がどのように受け取って頂いたか、管理者として確認したかったためです。

本日は@SOHOポイントメールの配信日であることも重なり、アンケートを開始してから1日もたたないうちに200名以上の方にご回答頂いております。(回答できるのは500名となっておりますので、まだの方はお早めにご回答を御願い致します!)

特に、後半の「評価制度導入」についてのご意見や、@SOHOへ今後期待することなど、多くの貴重なご意見を頂いております。

特に多いご意見としては、やはり「案件の質を高めて欲しい」「安心して応募できる案件が欲しい」といった、「安心感」というキーワードに関連するものです。

皆様のご意見に進捗に耳を傾け、より安心できる取引環境を構築できるよう、これからも様々な対策を講じていきたいと思います。

LINEで送る
Pocket

LIFE@SOHO、オープンしました!

またまた久々の更新となってしまいました。。

前々から企画して準備を進めていたSOHO事業者の生活版をサポートする『LIFE@SOHO』が、ついにオープンしました!

クライアントの仕事も増えていく中、殺人的なスケジュールの中、オープン前日まで、徹夜続きで大変疲れましたが、非常に感慨ひとしおです!

現在、他にも@SOHO関連サイトのプロジェクトを進めています。

次にリリースするのは「素材@SOHO」で、pixtaさんのようなユーザ投稿型のサイトです。こちらもプロフェッショナルな皆さんが多数登録されている@SOHOならではのサービスにできると確信しております!

ますます時間が必要になってきた今日この頃ですが、可能な限り頑張っていきます!

LINEで送る
Pocket

超早っつ!iPhone 3GSに機種変更

結局、昨日秋葉原のヨドバシカメラに行って機種変更してきました。

店頭で触った感じで劇的にパフォーマンスが改善されていることがわかりました。

気になる費用は。。。

本体料金・・・76,319円(エブリバディなんとかキャンペーンに入りました。)

Softbankポイント・・・-9,450円

————————————————

合計・・・66,869円

それで、今回はヨドバシポイントが5,657円貯まったので、実質負担は66,869円-5657円=61,212円です。

また、余ったiPhone3GはYahooオークションで売りさばく予定なので、仮に4万円で落札されたとすると、実質負担は約2万円となります。

これを最低1年は使うと思うので、20,000円÷365日≒1,667円

月額1,667円で、仕事のパフォーマンスが上がるとすると、あなたにとっては高い買い物でしょうか。安い買い物でしょうか?

LINEで送る
Pocket

iPhone3GとiPhone3GSの早さの違い

久々の更新です。

現在iPhone3Gを使っているのですが、時々動作が重くなったり、フリーズしてしまい、携帯電話としての安定性に不満を感じていました。

そこで、数ヶ月前に発売されたiPhone 3GS。

以前から気になっていたのですが、どの程度パフォーマンスが改善されたのかを調べていて、有効な記事が見つかりました。

iPhone 3GSの速度比較〜高速化の最大の要因はキャッシュ

おかげで購入意欲をかきたてられたのですが、気になるのはお値段。

ヨドバシカメラで問い合わせたところ、本体料金を一括払いで支払うと32GBモデルの場合は7万〜8万円程度。

iPhone3Gも8万幾らかで購入しているので、コストパフォーマンスが良くないですね。

ところが、iPhone3GはYahooオークションで本体価格4〜5万円で落札されています。

こちらに出品すれば、差額としては3〜4万円となり、少しお手頃になりますね。

ということで、乗り換えたいと思います!

LINEで送る
Pocket

ネット上のソースコードが検索できる「Google Code Search」

Googleでネット上のプログラムソースコードが検索できるサービスが追加されているようです。
私は知りませんでしたが、この検索サービスは2006年から試験的にスタートしていたようですね。
プログラマにとっては、関数名で検索する等して、プログラミングで困ったときに使えるのではないでしょうか。
意図せずにプログラムソースが流出される可能性はないのでしょうか。
プログラムのセキュリティ対策をきっちりしないといけませんね。

e38394e382afe38381e383a3-6

Googleソースコード検索

LINEで送る
Pocket

プログラマ35歳定年説について

私は今年の8月で33歳になりますが、自身の経験をふまえ、世間的に言われている「プログラマ35歳定年説」について、思うところがありましたので書きます。
この言葉の意味を直訳すると「プログラマとして食べていけるのは35歳が限界」ということになりますが、それは下記のような理由によるものと言われています。

?体力的な限界
?新しい技術の吸収力が衰える
?プログラミング能力よりマネジメント能力が求められる

?は、企業などの自分自身以外の問題なのでここでは言及しません。
?と?は自分自身の問題なのですが、?については確かにそのとおりだと思います。

?については、「吸収力」と表現されて、新しいものを吸収する能力が衰えるかのように言われていますが、そうではないと思います。
吸収力が衰えるのではなく、物理的に吸収する時間とがとれなくなってくるのと、精神的な要素が大きいと思います。

独身時代は時間もたっぷりあるので、好きなだけ技術書を読み漁ることもできましたが、家族を持ち、子供ができると極端に自分の時間が減ります。
また、一家の大黒柱として家族を支えていく必要が出てくるので、独身時代よりも多く稼ぐ必要が出てくるでしょう。そうすると、新しい技術を習得するよりも既存の技術を使った方がすぐにお金になるので、おのずと新しい技術に向き合う時間が減ります。
この、時間的な問題によるものが1つ。

もう1つは、新しい技術を覚える過程での「試行錯誤」が疲れてくる、ということです。

ある言語をマスターした人が別の言語をマスターしようとするとき、慣れないうちはうまく書くことができず、自分自身にフラストレーションを感じると思います。
若いうちは、何もかもが初めての経験なので、このような試行錯誤を楽しむこともできるでしょう。ところが、1度ある言語をマスターすると、その言語については自由自在に操れるのに、自分が今向き合おうとしている言語になると、エラーが出まくる。そして自分の若い頃に逆戻りしたような錯覚に陥るのかもしれません。そうして「今さら○○を1からなんてやってられないね」となってしまうのではないかと思います。

この2つの要因が影響して、新しい技術から遠のいていくのであり、能力の問題ではないように思います。

例えば、22歳の若い新人のプログラマと、35歳のプログラマに同じ時間、環境を与えた場合、やはり35歳のプログラマの方が習得が早いのではないでしょうか。
それは、今までの経験から、習得するための押さえどころや、トラブルシューティングのコツを知っているからです。

私の結論として、「プログラマ35歳定年説」は、体力の点を除いては、能力の問題ではなく環境の問題だと思います。

P.S.私も時間があれば、AjaxやiPhone開発などをバリバリやってみたいです。。

LINEで送る
Pocket

携帯サイトでGoogleMapを表示させる方法

携帯サイトでは機種によってGoogleMapが表示されないものがあります。
下記サイトを使うと携帯サイトでもGoogleMapを表示することができます。

http://gmaps-samples.googlecode.com/svn/trunk/simplewizard/makestaticmap.html

LINEで送る
Pocket