カリスマドクター森田先生の公式サイトを構築させていただきました!

投稿日:

医学部最難関の東京大学医学部を卒業され、循環器医師として活躍され、著書を10冊も出されているというカリスマドクター、森田敏宏先生の公式サイトを構築させていただきました。

参加の動機

森田先生は既に公式サイトはお持ちでしたが、いろいろテコ入れしたいものの、やり方がわからなくて困っている、ということで『公式サイト「城」構築ブートキャンプ』に参加されたそうです。

Before

森田先生の既存の媒体

今回の作業内容の一部始終

1.事前コンサルティング(60分)

まずは60分の事前コンサルティングを実施。zoomで接続して、要望のヒアリングを行いました。森田先生の公式サイトは既になかなか良い感じに仕上がっています。

既存の公式サイト

ただ、プロの方に作ってもらったはいいものの、ご自身でバナーを差し替えたりといった作業ができず、困っているとのことでした。

  1. 既存のデザインテンプレートのまま、手を加えていくパターン
  2. 平城が使用しているデザインテンプレートに置き換えるパターン(※注1)

森田先生は2を選択。

※注1・・・平城が世界中から厳選した有料テンプレート。詳細はこちらで解説している。

ちなみに、1を選択した場合は今後最新の検索エンジン動向に合わせてデザインテンプレートをアップデートしていくことが難しく、いずれは既存のデザインテンプレートを捨てる必要があったため、この選択は正しかったと思います。

2の平城が使用しているデザインテンプレートを採用する場合は、テンプレートの開発元が随時テンプレートの大元をバージョンアップしてくれるため、デザインを独自にカスタマイズしつつも、大元の部分は常に最新の状態に保つことができるわけです。

2.環境構築

森田先生は対面での参加を希望されていたので、東京都内の会議室を借りて、そこにお越しいただきました。

既存の公式サイトは既にオープンしているので、それをそのままいじり倒すことはできませんので、私のほうで『テスト環境』を用意し、そこに既存の公式サイトを複製して、これに手を入れていきました。

3.デザインカスタマイズ

ベースカラーを濃紺に設定し、ヘッダーやフッターのデザインの調整を行っていきました。

4.メルマガ登録動線の整備

森田先生は公式サイトからのメルマガ登録数を加速させたい、というご意向がありましたので、

  • メルマガランディングページの作成
  • メルマガ登録ページへのバナーの作成
  • メルマガ登録の動線の改善

を行いました。

メルマガランディングページ

メルマガランディングページへのバナー

5.LINE@登録動線の整備

さらに、過去のプロモーションで使用したLINE@のアカウントを持っているものの、有効活用できていなかったということで、

  • LINE@登録のランディングページの作成
  • LINE@登録ページへのバナー作成
  • 登録ページへの動線の作成

を行いました。

LINE@登録ページ

LINE@登録ページへのバナー

6.公式サイトロゴ、カバー写真の作成

さらに、サイトロゴやメインのカバー写真の作成も行いました。パソコンとスマホで画面の縦横比が異なるので、カバー写真はそれぞれ別々に作成しています。

公式サイトロゴ

カバー写真(PC用)

カバー写真(スマホ用)

7.スマホサイトの調整

スマホサイトの見栄えの調整を行いました。

このようにして、森田先生の公式サイトは生まれ変わったのです。

PCサイト

スマホサイト

最後に、今回のブートキャンプの参加特典となる

  • 海外ノマドクラブ公式ステッカー(非売品)
  • 平城寿のサイン本

をお渡しして記念撮影。森田先生は既に10冊以上も本を出されているのでとても恐縮してしまいました^^;

森田先生からの感想

1.参加動機

ちょうどホームページの刷新を検討していたところ、フェイスブックで平城さんのブートキャンプを知りました。 平城さんには、以前にも何度かお会いしたことがあり、凄く優秀でしかも誠実な方だということを存じ上げていたので、迷わず申し込みました。

2.参加してみての感想

まさか平城さん直々にホームページを直してくれるとは思ってなかったので、びっくりしました。

丸一日、根気強く取り組む姿勢、集中力、そして決して妥協しないところが、とても印象的でした。

お陰様で、ホームページも見違えるようになりましたし、いろいろなアドバイスもいただけました。

その後のフォローも充実していて、とても助かりました。いろいろと細かいトラブルがあったのですが、その都度速やかに対処していただき、とても助かりました。

この辺りも、平城さんならではという感じです。普通なホームページ業者に依頼しても、このような双方向でのやり取りはあり得ないので、凄く良かったと思います。

価格を考えても、とてもお得なのではないでしょうか。

3.今後について

平城さんが「城」という表現を使っていましたが、まさに自分の城となるよう、作り上げて行きたいと思います。 現在は、メルマガ、LINEをはじめ、フェイスブックやツイッターなど、各種SNSとのネットワークを構築中です。

 

 

 

-公式サイト『城』構築ブートキャンプ, 公式サイト構築事例

Copyright© @SOHO創業者 平城寿の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.