セルフブランディングをするには情報時空の概念を理解する必要がある

最終更新日時 2020/06/20 14:06

企業ではあたりまえのようにやっている『ブランド戦略』ですが、個人レベルでは殆ど知られていないし、実行できている人も殆どいません。

ところが、ソーシャルメディアの普及にともない、個人レベルでの『セルフブランディング』が必要になってきているだけでなく、実践できている人とそうでない人の差がかなり広がっています。

今回は、セルフブランディングを実践する際に重要な『情報時空』の話をしています。

<話の内容>

・エルメスのバッグがなぜ100万円以上するのか?
・なぜエルメスのバッグに価値を感じられるのか?
・人が希少性/限定性に価値を感じる本質的な理由とは?
・ガラスよりダイヤモンドの価値が高い理由とは?
・企業が当たり前のようにやっている「ブランディング」と、
個人がほとんどできていない「セルフブランディング」の違いは何か? 

この記事が気に入りましたか?

この記事が気に入ったら、以下のボタンを押しておいて頂けると後からまとめ読みができます。

Favorited

質問してみよう

このサイトのコンテンツは現在進行系でアップデートしています。今回の記事で理解しきれなかった点や、もっと知りたい情報があれば右下のチャットウィンドウからヒサシに話しかけてみてくださいね!

その場で回答させて頂くか、記事をアップデートして回答させて頂きます。

関連商品はこちら

本テーマについて詳しく学びたい場合は、以下のコンテンツをオススメします。
どんな業種にも適用できる!ネットでお金を生む方法

Pin It on Pinterest

Shares