ブログ記事作成の外注単価を下げるにはどうしたらいいですか?

ご質問

WordPressで作ったWEBサイトに テキスト流し込んだり修正したり、 出来る限りRPAかAIで自動化はまだ出来ないですかね? WordPress投稿ツールは数年前からあった気がします。 手動でしていると在宅さんの外注費の ランニングコストが馬鹿にならないので、、、

平城からの回答

自動化ではないですが、 MarsEditなどのWordPressの投稿ツールを使えば もっと効率化できる可能性があります。 https://red-sweater.com/marsedit/ ただ、この手のツールは WordPressの環境が重かった 以前は有効だったのですが、 最近はWordPressの動きも遜色なくなってきたので、 ツールを使う人が減ってきています。 逆にこういったツールの利用者が減少しているのか、 ツール自体の進化が止まっているようなので、 使うメリットは減っているばかりか、 逆にデメリットになる場合もあります。 なので、ここは「仕事の出し方」を工夫することで、 改善の余地があります。 例えば記事を作成する人と 流し込むだけの人を分担させると、 トータルコストは下げられると思います。 なぜならばライティングとWordPressのスキルは 別々のもので、両方を満たす人の 作業単価は上がるからです。 逆に、 ①ライティングだけ(ブログ集客用の) ②WordPressへの記事投稿+整形 だけならできる人の母数が増え、 そこに競争の原理も働くからコストが 下がる傾向になります。 ②なんて本当に単純作業なので、 近い将来こちらから先にAI化していくと思います。 実際、海外では動画からイーブックを 一瞬で作るようなツールとが既に存在します。 ライティングは、人が書いたような文章に 仕上げる必要があるので、もう少し先ですかね。

-平城寿のIT&ビジネス質問箱

Copyright© 非労働集約型ビジネス構築の専門家 平城寿の公式サイト , 2020 All Rights Reserved.