成幸を掴むためのヒント

LINEで送る
Pocket

スケジュール管理のいらない世界

成幸村の中であるメンバーが、
『あなたの自己管理はデジタル派?アナログ派?』
という質問を投げかけ、
多くの方が回答して下さっています。
6対4でアナログ派が少し多いぐらいでしょうか。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

本年もありがとうございました!

こんにちは、平城です。

あなたにとって、本年はどのような年でしたか?

私にとっての2016年は、『過去の清算』の年でした。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

理念型コミュニティーとライフスタイル型コミュニティーの違い

一昨日は東京で成幸村の交流会&忘年会を開催しました。

その翌日、参加頂いた方から次のような感想を頂きました。

==
平城さんとお話して、
私が腑に落ちたことがありましたので、
シェアさせていただきます。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

『与えよう』としなくても良い

世の中では『与えることが良いこと』と言われていて、
『まだ与えることができていない自分』
に思い悩む人も少なくないようです。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

「ある」思考と「ない」思考

平城寿

「お金がない」「時間がない」という言葉を多様している人がいますが、一方でどんなに貯金が無くても、どんなに忙しくても、
「お金がない」「時間がない」と言わない人もいます。この違いはどこから来るのでしょうか?

続きを読む

LINEで送る
Pocket

セルフイメージを上げる最良の方法は、自分の本当の価値を知ること

平城寿

様々な方の相談にのっていて感じるのは、
他己評価(=他人からの評価)と、
自己評価(=自分から見た自分の評価)
が一致していないと光り輝くことができない、
ということです。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

アーリーリタイヤは必要無かった

『経済的な自由を得て、アーリーリタイヤしたい』

多くの方が夢見ているライフスタイルではないだろうか?

私も数年前まではその1人だった。
時間と場所にとらわれないビジネスを構築することができたので、『海外ノマド』というライフスタイルを発信し、啓蒙活動をしていたのだが、南の島でのんびりしようとしても、すぐに飽きてしまう自分がいた。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

できない言い訳をする人、できる理由を考える人

今まで様々な方からの相談にのってきて思うことがあります。

それは、質問する時のスタンスの違い。

◯できない言い訳をする人
このような人は、

『会社で忙しいから◯◯できないのですが、
どうしたらいいですか?』


『子育てで忙しいから◯◯できないのですが、
どうしたらいいですか?』


というような言い方で尋ねてきます。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

人生を大海原の小さな波に例えるとわかる様々なこと

『波長が合う』という言葉がありますが、この言葉は価値観が合う人であったり、一緒に居て心地が良い人に使います。

波長という言葉は、物理学においては『空間を伝わる波の持つ周期的な長さ』と定義されています。
つまり、波の山から山、谷から谷までの距離のことなのですが、『波長が合う人』ということは、この山から山、谷から谷までの距離が非常に近い人、と言い換えることができると思います。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

好きなことを仕事にしてはいけないのか?ということを徹底的に掘り下げてみた

一般的に仕事という言葉には「きつい」、「つらい」というイメージを持たれています。「好きなことを仕事にできたらな」これは誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

子供の頃にはなりたいものややりたいことがあったはず。でも、大人になる過程で様々な理由で「妥協」をすることになります。その理由の最たるものは、 『好きなことを仕事にすることは難しい』ということだと思いますが、環境の変化に伴い、『好きなことを仕事にしやすくなっている』と思います。
今回はその理由や実現方法についてまとめてみました。

続きを読む

LINEで送る
Pocket