2016年の平城寿の活動

2016年の私の活動です。

今年、そして今後一生のテーマは、
『自分にしかできないことに特化する』です。

ここ数日間、
自分がこの世に生まれてきた理由と、
何を成すべきかをあらためて考えていました。

自分の使命というものは、
自分の体験の中から感じ取るもので、
人の人生を追いかけているうちは、
絶対に気づくことができません。

『自分との対話』

日々、自分に起きる出来事について、

・なぜ、それが自分に起きたのか?
・その出来事をより良くするにはどうすれば良いか?

ということについて、
日々自問自答していきます。

そうなると、世界中を見渡して、
『自分と答えが同じ』
という人は1人も出てこないはずです。

部分的に人の影響を受けたとしても、
本筋はやはり自分自身の中にあります。

私はこの『自分との対話』を通じて、
自分にしかできないことを、
徹底的にやってやって、やり尽くします。

この『使命達成』のためには、
ありとあらゆる手段を検討し、
自分の中にある不安や恐怖、
迷いや躊躇を一切捨て、
自分が今まで経験したこと、
得た知識や能力、
手にした環境、リソース、資産。

これらを総動員して、
ひたすら全力で邁進する。

歴史に名を残した人物たちも、
こういった過程を経て、
『自己超越』していったのだと思います。

具体的には、

◉私が持つ知識や経験
・ITビジネスにおける16年の経験
・2つのビジネスを世に送り出した経験
(ショッピングカートと@SOHO)

と、

◉私が持つメディア
・25万人会員@SOHO(もうすぐ26万人)
・合計10万人以上に発信できる各種メルマガ

を使って、

◉私に集ってくれる仲間たち
・エンジニア講座メンバー
・海外ノマド倶楽部メンバー
・平城式Facebook実践者
・アップル好きな人々
・ハイレゾ音楽が好きな人々
・空撮が好きな人々

と共に、より良い社会を創っていきます。

◉『より良い社会』の定義
・互いに尊重し切磋琢磨し合える人がいる
・自らの才能に気づき、開花させることができる
・自らが提供した価値に伴った収入が得られる
・自然体でいられる
・そこにいるだけで活力が湧いてくる
・そこにいるだけで幸せを感じられる

というものです。

これを具現化したものが、
私が昨年2月から提唱している、
『成幸村』です。
2015年は構想と準備の期間、
2016年はいよいよ本格開始です。

LINEで送る
Pocket

39歳になりました☆平城寿のこれからの活動

39歳の誕生日になりました。

2012年からこれまでの3年間、私は海外ノマドというライフスタイルを発信し続けてきました。

『海外ノマド』という言葉は今では一般的に使われるようになり、(この言葉を最初に使い始めた張本人は私なので、嬉しいですね。)

続きを読む

LINEで送る
Pocket

2015年夏の『水陸両用』サンダルを探す

この夏用の『水陸両用』サンダルを探しています。
なぜ水陸両用かというと、別に水に入るのが目的ではないのです。

もちろん、梅雨など雨が多い時期は助かるけど、
水陸両用サンダルというコンセプトで作られたものは、
メッシュ素材が使われていたりして、

・スニーカーよりも通気性が良い(つまり、涼しい)

というメリットがあるのです。

その中でも、私が選ぶのは、
またタウンユースでも『いかにもサンダル』っぽくなくて、
一見スニーカーと見間違ってしまうような作りのタイプ。

そういう観点で見ると、
過去にもご紹介したサロモンの『MAT3』シリーズが最高傑作でした。

何が最高かというと、

・メッシュが涼しい
・一見スニーカーにしか見えない
・踵を踏んで履けるし踏まない履き方もできる
・とにかく軽くて履きやすい
・デザインが格好いい

と、至れりつくせりだったのです。

私にお会いしたことのある方は、
履いているところを見たことがあるかもしれません。

あれは廃盤となり、手に入らなくなってしまったので、
去年からこれに変わるものを探していました。
(サロモンがなぜこれを廃盤にしたのかがとても不思議。)

いろいろ調べてみたところ、
このアディダスのアクアシューズが目に留まりました。

私は基本、スポーツメジャーブランドよりも
アウトドアブランドの方が好きなので、
そういう意味ではアディダスは選ばないのだけど、
このサンダルはなかなか良いかも。
(現物見てないのでまだなんとも言えませんが。)





ちなみに、サロモンの最高傑作
コンバーチブルサンダルTAT2 MAT』シリーズはこちら




この後継版として、『TECHAMPHIBIAN 3』という
商品が出ていますが、デザイン的にはTAT2の方が好きかな。

TECHAMPHIBIAN 3


ちょっと形は変わってくるけど、こういう商品も。

EPIC CABRIO 2


このあたりもまたレビューしたいと思います。

<追伸>
平城が使っている厳選ノマドアイテムは、
下記メルマガにて紹介しています。

http://j-style.in/magazine

LINEで送る
Pocket

成功と成幸の違いとは?



先日、『成幸』とう言葉の定義について書かせて頂きました。
多くの方から共感頂き、シェアも現時点で47件となっています。
ありがとうございます。

また、私が描いた成功と成幸のイメージについて、
もう少し掘り下げて理解したい、という言葉がありましたので、
具体的に説明します。

まず成功について。

私達はピラミッド構造の最下層からスタートし、
望むか望まざるかに関わらず、
頂点を目指すことを強いられます。

頂点を目指すことが『常識』と定義され、
頂点を目指そうとしない者は『変わり者』と見なされます。
ただ、上に行けばいくほど、パイは少なくなるので、
更に上に行く難易度は高まります。

途中で転落する者も出てくるし、
少ないパイを取るために、他人を蹴落とす者も出てきます。
この争奪戦に生きる希望を失い
ピラミッドから飛び降りる者も出てきます。

また、ピラミッドの頂点に君臨する者達は、
子孫末裔までそのポジションを維持するために、
ありとあらゆる手段を講じています。

最下層からスタートした者は、
一定ラインまで上には行けますが、
頂点に辿り着けるのは奇跡的な確率です。

次に、成幸のイメージについて。

私達のスタート地点は同じですが、
進む方向が360度+3次元の方向に異なっています。

私達は小さい頃、
『将来は何になりたい?』
と聞かれると、

花屋さんとか消防士さんとかお医者さんとか、
即答していたと思いますが、
あのイメージですね。

皆が同じ方向ではなく、
それぞれが定義した独自の道に進んでいくので、
進めば進むほど、競合相手は減っていきます。

これは、図形が得意な方は理解しやすいと思います。

例えば、わかりやすく全世界の人口が10人だったと仮定します。
スタートの時点で、10人で10ユニットという球空間を
利用していたとすると、
1人が専有できるのは1ユニット。

それぞれが別々の方向に活動をすれば、
球空間は時間とともに広がっていきます。

この旧空間が100ユニットになれば、
1人が専有できるのは10ユニットになります。

これは、自分の専門領域を掘り下げると、
競合相手がいなくなっていくのと同じです。

人と違うことをすれば、
自分にしか知らない経験・知識が増えていきます。

そしてそれは、他の人に役に立てることができます。
活動をすればするほど、球体は大きくなっていくので、
専有できるスペースが広がっていきます。

つまり、パイを奪い合う必要はなくなります。

逆に、お互いを補完しあうために、
手をとって助け合っていこうとします。

まさに宇宙空間のように、
無限の広がりがあります。

では、このような球体的な環境を作るにはどうしたら良いか?
社会構造が変わらないと、
実現できないのか?

というと、そうではありません。

『人と違うことをする勇気を持ち、
実践すること』

これを決意することができれば、
ピラミッド空間から球空間へとステージを変えることができます。

例えば、私は会社を辞め@SOHOというビジネスを起業しましたが、
同じことをやろうとした人は、日本全国で数えるほどしかいなかったでしょう。

球空間の中で独自路線を歩んでいった結果、
決して他と競合することなく、
逆に多くの方の助けになれるサービスとして、
発展させることができました。

インターネット・バブルの頃、
世の中でIT経営者達がやれ上場だと騒いでいたとき、
私は上場など一切考えず独自路線を追及。

株式市場とは無縁なので、
売上と利益を最優先にすることはなく、
『やりたいこと』を再優先することができています。

そして社員ゼロという小規模経営にも関わらず、
約24万人の方にご利用頂いています。

ピラミッド空間から球空間へと活動の舞台を変えるためには、

『人と違うことをする勇気を持ち、
実践すること』

と書きましたが、

そのための第一歩は、

『人と違う自分をさらけ出すこと』

です。

私が現在開講している『平城式Facebook』という講座は、
まさにこの球空間で活動をするための方法をお伝えしています。

さて、球空間での活動イメージ、深まりましたか?

<追伸>
私と一緒に『成幸』を目指したいという方はぜひコメントをください。
シェアも自由にして頂いて構いません。

LINEで送る
Pocket

成功ではなく、成幸を目指す


今朝、新しい言葉とイメージが舞い降りてきました。

私が追い求めてきたもの、
そして手に入れつつあるもの。

それは、成功ではなく、成幸なのだと。
``````````````````

成功の定義は何かというと、

・仕事で結果を出す
・経済的に豊かになる

といったものが思い浮かびます。

ただ、これまでの歴史を見てわかるとおり、

成功=幸せ

ではない、ということは明白です。

体外的にはうまくいっているように見えても、
実際は私生活が崩壊していた、
ということは珍しくありません。

また、成功のバリエーションは、
実はあまり多くないのです。

『成功のパターンは、様々だ』

とも言われますが、
実はあまりピンと来ていない、
という方も多いと思います。

お金は必要な分だけあればいい、
と思っていても、ついついもっと欲しいと思ってしまう。

これはつまり、
あなたが『成功』という言葉に惑わされているからです。

成功のイメージは、
いわばピラミッド構造の頂点なもの。

頂点に立てないと、
満足感が得られないのです。

つまり、
『一部の人しか満足感を得ることができない』
ということです。

常に他人と競争する必要があるのです。

一方で、成幸のイメージは球体です。
幸せの定義は個々により異なり、
極端な話、人に理解されなくても良いのです。

自分自信が本当の意味で満足感を得られること、
これを追及していきます。

他人の目を気にする必要はなく、
自己定義した目標の中で、自己実現を目指します。

テレビや新聞などの『マスメディア』が
普及した20世紀には、経済は大きく発展しました。

これは、世の中がピラミッド構造で形成され、
望むか望まざるかに関わらず、
頂点を目指すように仕向けられてきたからです。

一方で、『歪』も沢山出てきました。

20世紀から21世紀に移行するタイミングで、
インターネット社会が到来しました。
個人が自由に情報を発信することができるようになりました。

既に、成幸を目指すためのインフラは整いつつあるのに、
世の中の99%の方が、成功にとらわれています。

『成功の定義は人それぞれだ』

と考えていても、

この図のように、根本的に、
自分が生きるステージの捉え方を変えないと、
結局どこまで行っても、
人生において充足感を得ることはできないでしょう。

私は20代前半から、無意識のうちに成幸するための
行動をとってきたと思いますが、
言葉としてはっきりと自覚できたのは、今朝でした。

これからの私の活動を通して、
この言葉を多くの方に伝え、
多くの方に本当の幸せを掴んで頂きたいと思い、
今朝の言葉としたいと思います。

あなたの収入をアップさせるもっと「濃い」情報が知りたいですか?

もっと「濃い」情報を知りたい方は、ぜひこちらのメールマガジンを読んでみてください。

ブログでは書けないような、「より具体的な」情報を配信しています。

無料メールマガジン『スーパーエンジニア養成講座』

お名前:
メールアドレス:

国内最大級の会員数とページビューを誇るビジネスマッチングサイト@SOHO創業者、

平城寿のメールマガジン。

営業が苦手だから独立を足踏みしているITエンジニア達。
でも、ちょっと視点を変えれば、営業をしなくてもビジネスはできるんです。

独立後、1回も営業をかけず、『社員なし』『事務所なし』で、
『エンジニアにしかできない』ビジネス手法を追求し、リアルタイムにお伝えしています。

LINEで送る
Pocket

iMac 5K注文!いよいよ本日到着か!?

昨年秋に新発売されたiMac 5Kを注文。
これはiPhoneやiPadと同じ『レティナディスプレイ』
を搭載しているので、

これで海外ノマドで撮りためた写真を堪能したり、
空撮動画を編集したりするのが最高に楽しくなります(^^)

本体フルカスタマイズ:42万
外付けThunderboltハードディスクケース:44万

合計86万のモンスターモデル。

まぁ、これも2年以内にはアップル製品中古市場の『J-MART』に
出品することになるでしょう。

今日の夕方には、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と叫んでいるかも(笑

<追伸>
週末のセミナーでも、『中古市場はいつ始まるのですか?』
という声を沢山頂きました。

そろそろ、『販売希望』の方からリクエストを受け付けますので、
中古のMacを売りたい方も、
中古のMacを買いたい方も、
この市場に参加したい方は、下記メールマガジンに登録しておいてくださいね。

J−STYLEメルマガ登録フォーム:
http://bit.ly/1iJTJEl

この市場に参加する人が多くなれば多くなるほど、
参加者にメリットがありますので、
周りの方にこの情報をどんどんシェアしてあげてください。

あなたの収入をアップさせるもっと「濃い」情報が知りたいですか?

もっと「濃い」情報を知りたい方は、ぜひこちらのメールマガジンを読んでみてください。

ブログでは書けないような、「より具体的な」情報を配信しています。

無料メールマガジン『スーパーエンジニア養成講座』

お名前:
メールアドレス:

国内最大級の会員数とページビューを誇るビジネスマッチングサイト@SOHO創業者、

平城寿のメールマガジン。

営業が苦手だから独立を足踏みしているITエンジニア達。
でも、ちょっと視点を変えれば、営業をしなくてもビジネスはできるんです。

独立後、1回も営業をかけず、『社員なし』『事務所なし』で、
『エンジニアにしかできない』ビジネス手法を追求し、リアルタイムにお伝えしています。

LINEで送る
Pocket

新社会を生き抜く力

私がFacebook上で本格的に情報発信をスタートしたのは、
2012年ぐらいからです。

実はそれまでは、殆ど発信したことはありません。
その頃、真田孔明さんと一緒に
幾つかのプロジェクトをやっていたのですが、
その中で孔明さんと一緒にSkypeコンサルを行う必要が出てきました。

当時の私は、『ITという分野で成功する方法』については
教えることができましたが、

これが活用できるのはやはり、一部のITエンジニアの方々のみ。

私のことを知る人が増えるにつれ、
ITエンジニア以外の方々から
アドバイスを求められる機会が増えてきました。

ITエンジニア以外の方でも成功するできる方法。
これを開発するために、『情報発信と自己ブランディング』
の関係について研究をスタートしたのです。

様々な媒体について検証を重ねた結果、
誰でもすぐに結果を出しやすいのは
Facebookという結論に達しました。

・世の中のカリスマと呼ばれる人たちが、なぜカリスマとなり得たのか?
・普通の人がカリスマになるためにはどうすれば良いか?

この2点について、ビジネス・パートナーである真田孔明さんと一緒に、
Facebookのルールを徹底的に解析し、日々試行錯誤を重ねてきました。

真田孔明さんは現在、四柱推命鑑定士として大活躍されていますが、
もともとはWebマーケティングのスペシャリスト。
『人を惹きつける文章』を書くのが得意で、
『広告戦略』に長けています。

一方の私は、ITを駆使した徹底的な効率化に長けています。
(例えば、2004年に私が創業した@SOHOという
ビジネスマッチングのサイトは、会員数約24万人にも関わらず、
1名のパートさんだけで運営できる仕組みになっています。)

私達2人の力を合わせて、
```````````
2年で50億円という売上を作ったこともあります。
```````````````````````

試行錯誤の結果、私達は、
Facebookを基軸として自己ブランディング行い、
ビジネスに結びつける方法を確立することができました。

しかも、誰にでも再現可能な方法を。

個人メディアが欠かせない時代となった今、
Facebookは自己ブランディングを確立するための、
もっとも最適な媒体になりました。

・自分がどんな人なのか
・誰に何が提供できるのか

を明確にし、
日々『自分のためではなく、誰かのために発信する。』

その結果、自分と同じ方向を歩んでくれる仲間たちが自然と集まり、
仲間たちと一緒に、人間的にも金銭的にも豊かになっていくことができます。

『与える者ほど豊かになれる』

まさに自然の摂理に沿った環境を手に入れることができます。

今の資本主義社会には、『歪』が沢山存在しています。

私は23歳で社会人デビューした時にこのことに気づいていたので、
意図的に資本社会に巻き込まれないようにしてきました。

この『歪』に巻き込まれないように、
そして自分を中心とした『情報の渦』を意図的に作成することで、
新たな社会を構築することができます。

本質的にストレスフリーな生活を送ることができるようになります。
``````````````````````````````

このスキルは、
一度身に付ければ失われることはありません。
そして、身につけてしまえば、

好きな時に、好きな場所に滞在し、
必要なときに、必要なお金を稼ぐことができます。
将来の収入の心配をする必要はなくなります。

私がお伝えしているのは、
すぐに使えなくなる小手先のノウハウではなく、
『新社会を生き抜く力』です。

現在は小学生がYoutubeで広告収入を稼ぐ時代です。
下手をすれば、小学生がサラリーマン以上の収入を稼いでしまうことも
可能となりつつあります。

この流れは時代の変化なので、止めることができませんし、
止めようとするのではなく、その流れに沿って自分を進化させる、
という考え方が必要です。

ただ、多くの方はこの変化についていくことができず、
とまどっています。

私は過去3年に渡り、数百名からのビジネス相談にのってきましたが、
実社会において素晴らしい実績をお持ちであるにも関わらず、
その表現方法を知らないために、社会でくすぶってしまっています。

社会から、本来の正当な報酬を得ることができないでいます。
````````````````````````````

この表現方法を習得することで、
自分が持っている本当の価値を見出し、
社会に還元することができるようになります。

結果、その対価としての高い収入を得ることができるようになります。

今私がこの講座を開いているのは、
成功の喜びを一緒に噛みしめられる仲間を増やしたいからです。

@SOHOで小さな成功を手にした時、
私は1人でした。

海外を旅するのも、基本的には孔明さんと一緒か、
1人でした。

その時に私は思いました。

『1人で成功を目指しても、意味が無い。』と。

私が企画する様々な講座では、
常に『支払って頂いた以上の価値を提供する』
ということを心がけています。

決して煽ったりすることはありませんし、
今後もありません。

私の情報を取り続け、しっかりと実践して下さる方には、
サポートを惜しみません。

1月10日(土)に開催される、
『平城式Facebook キャッシュポイント・シークレッツ』は、
満員御礼となりましたので、
後は2月7日(土)の大阪会場にご参加頂くか、
動画での購入となっております。

※大阪もあと数名で定員となります。
`````````````````

『会場で私に直接会いたい』

と思って頂けるのは嬉しいことですが、

次回開催は未定ですので、
今回参加を逃された方は、
動画を購入して学んで頂ければと思います。

Facebook経由でメッセージ頂ければ、
ご質問などにお答えできますので。

★参加お申込みフォーム★
→ http://www.atsoho.com/a/hirajoshiki_cashpoint_secrets_form

※大阪会場、もしくは動画購入のみが選択できます。

★平城式Facebook キャッシュポイント・シークレッツ 2015★

『好きなことを仕事にしたい』

これは誰もが一度は考えることだと思います。

でも、『平城式Facebook』を実践すれば、
下記の7つのステップであなたの夢が実現できます。

ステップ1.発信したいテーマ、ターゲットを決める
ステップ2.自分のキャラクター設定を行う
ステップ3.30日間情報発信を行う
ステップ4.『平城式オペレーション』を使ってファンを増やす
ステップ5.『自分発倶楽部』を構築する
ステップ6.『自分発メルマガ』を構築する
ステップ7.ターゲットの声に耳を傾け、商品化する

今回は、先輩実践者3名に対して、
キャッシュポイントの構築方法を、
ノウハウの考案者平城寿が直接アドバイス。
個別相談の一部始終をライブで視聴することができます。

<参加特典1>
当日の動画および他の会場(名古屋、福岡、東京、大阪)の
動画を入手できます。

<参加特典2>
2014年5月に開催された『ザ・キャッシュポイント(非売品)』
のセミナー動画をプレゼント。
→ http://www.atsoho.com/a/hirajoshiki_the_cashpoint

<成功事例>
・コンスタントに400いいね!以上を獲得できるようになった人
→ 20名以上

・50名の自分発倶楽部を構築し、100万円の売上を達成
→ 塾経営者Iさん

・読者数2,800名のメルマガを構築し、
100名以上参加が月額7,000円の会員サービスに参加
→ アフィリエイターSさん

・セミナーに毎回100名以上集客できるように
→ プロモーションスペシャリストHさん

・名古屋会場
→ 終了

・福岡会場
→ 終了

・東京会場
2015年1月10日(土)→ 満員につき締め切り
・大阪会場
2015年2月7日(土)14時〜17時(13時半開場)※懇親会:18時〜21時

あなたの収入をアップさせるもっと「濃い」情報が知りたいですか?

もっと「濃い」情報を知りたい方は、ぜひこちらのメールマガジンを読んでみてください。

ブログでは書けないような、「より具体的な」情報を配信しています。

無料メールマガジン『スーパーエンジニア養成講座』

お名前:
メールアドレス:

国内最大級の会員数とページビューを誇るビジネスマッチングサイト@SOHO創業者、

平城寿のメールマガジン。

営業が苦手だから独立を足踏みしているITエンジニア達。
でも、ちょっと視点を変えれば、営業をしなくてもビジネスはできるんです。

独立後、1回も営業をかけず、『社員なし』『事務所なし』で、
『エンジニアにしかできない』ビジネス手法を追求し、リアルタイムにお伝えしています。

LINEで送る
Pocket

海外ノマド倶楽部ステッカー ピンクバージョンです!

海外ノマド倶楽部ステッカー ピンクバージョンです!
倶楽部の女性陣からリクエストがあったピンクバージョン。
早速、データが上がってきました。

印刷会社に発注もかけています。
初版がこちらの手元に届くのは、1月11日(日)になりそうです。

これをどう使うかというと。。

お手持ちのPCやスマホに貼っていただいて、
カフェなどでノマドをしてください。

このステッカーを持っている方は、
『海外ノマド倶楽部メンバー』という証ですので、

声をかけやすくなりますね。

つまり、このステッカーを持っていれば、
オフラインでもどんどん仲間と繋がることができるのです!

また、独身の皆さんの場合、
`````````````
カフェでの出会いが素晴らしいものに発展するかも!
````````````````````````
(↑実はここが一番ニーズあるかも??)

阪口裕樹さん&麻丘亜希さんカップルも、
海外ノマド倶楽部出身ですね(^^)

さて、このステッカーの入手方法は、

・海外ノマド倶楽部の各種イベントに参加頂いた時
・平城寿かディレクターの麻丘亜希さんに直接会う機会があった時
になります。

もしくは、
海外ノマド倶楽部プレミアムメンバーの方であれば全員、
希望者に郵送します。
※海外ノマド倶楽部プレミアムメンバーについて
http://welovenomad.com/premium_member

今後の平城の配布会予定は、

◆1月10日(土)
平城式Facebookキャッシュポイントシークレッツ セミナー&懇親会会場にて
◆1月11日(日)
スーパーエンジニア養成講座目標設定会&新年会会場/マイレージ錬金術セミナー2次会(21時〜)にて

◆1月12日(月)
マイレージ錬金術セミナー&懇親会会場にて

となっていますので、

ピンクバージョンが欲しい方は、11日もしくは12日でしたら、
確実にお渡しできます。
各イベントに参加される皆さん、よろしくお願いします!

<各イベントの詳細>
平城式Facebook キャッシュポイントシークレッツ
→ http://on.fb.me/1xKUmCg
マイレージ錬金術セミナー
→ http://on.fb.me/1tDglap
スーパーエンジニア養成講座目標設定会&新年会
→ http://on.fb.me/1wcwLrp

あなたの収入をアップさせるもっと「濃い」情報が知りたいですか?

もっと「濃い」情報を知りたい方は、ぜひこちらのメールマガジンを読んでみてください。

ブログでは書けないような、「より具体的な」情報を配信しています。

無料メールマガジン『スーパーエンジニア養成講座』

お名前:
メールアドレス:

国内最大級の会員数とページビューを誇るビジネスマッチングサイト@SOHO創業者、

平城寿のメールマガジン。

営業が苦手だから独立を足踏みしているITエンジニア達。
でも、ちょっと視点を変えれば、営業をしなくてもビジネスはできるんです。

独立後、1回も営業をかけず、『社員なし』『事務所なし』で、
『エンジニアにしかできない』ビジネス手法を追求し、リアルタイムにお伝えしています。

LINEで送る
Pocket

2015年の目標設定

明けましておめでとうございます!情報発信を始めてから毎年、元旦に目標設定をすることにしています。

まずは2014年の振り返りから。

続きを読む

LINEで送る
Pocket

2014年に出会った皆さんへ

ムービー書き出しの時間が間に合わなかったので、
ちょっと遅れてしまいましたが。。

大晦日の日に何をしようかと思いましたが、
やはり今年お会いした皆さんとの時間を
振り返りたいと思いましたので、
このようなムービーを作成してみました。

今年私にお会いした方、
そして私の活動に参加して頂いた方々との、
思い出の写真を集めてみましたので、
心当たりある方はご覧くださいね。

2014年も、本当に沢山の素晴らしい方々との出会いがありました。
そして、その方々に、私ができることをしてきました。

この写真のように、
皆さんがいつでも笑顔でいられるように、
そしてまだお会いできていない方々との素晴らしい出会いが、
2015年に訪れるように。

http://youtu.be/mypa0ZotwHc

あなたの収入をアップさせるもっと「濃い」情報が知りたいですか?

もっと「濃い」情報を知りたい方は、ぜひこちらのメールマガジンを読んでみてください。

ブログでは書けないような、「より具体的な」情報を配信しています。

無料メールマガジン『スーパーエンジニア養成講座』

お名前:
メールアドレス:

国内最大級の会員数とページビューを誇るビジネスマッチングサイト@SOHO創業者、

平城寿のメールマガジン。

営業が苦手だから独立を足踏みしているITエンジニア達。
でも、ちょっと視点を変えれば、営業をしなくてもビジネスはできるんです。

独立後、1回も営業をかけず、『社員なし』『事務所なし』で、
『エンジニアにしかできない』ビジネス手法を追求し、リアルタイムにお伝えしています。

LINEで送る
Pocket