キャッシュリッチ社長向けのエクスカリバー、もう間もなく終了

キャッシュリッチ社長向けのエクスカリバー、もう間もなく終了

『キャッシュリッチ社長』勉強会参加者限定でお伝えしてきた『エクスカリバー』が、なんと2月末で使えなくなると話が入ってきてしまった。。 ということで、来る2月22日(金)の22時より、緊急のオンラインセミナーを行うことに決定した。 こちらは法人をお持ちの方限定となる。 『10年後に生き残れる可能性は5%以下』 と言われている独立起業の世界。 男も2004年に自分の会社を設立し、もう15年目に入るので、一応『5%以内』には生き残っていることになる。...

キャッシュリッチママ募集!

キャッシュリッチママ募集!

7月から開催している 「キャッシュリッチ社長のこっそり裏ルール」 は、男が過去に主宰した中でもかなり、 参加者の満足度が高いイベントとなっている。 その理由はやはり、 参加したその日の時点で、 費用対効果を感じることができるから。 会の途中の時点で、 という声が会場内で発せられる。 これまでの参加者の属性は、 「キャッシュリッチ社長」 とうたっているだけあって、 会社経営者(小規模)や個人事業主、 つまり自営業の方からの参加が多い。 また、少数ながら会社員の方も参加されている。 (会社員であっても、しっかりと稼がれていて、...

全国にキャッシュリッチ社長が誕生中・・・

全国にキャッシュリッチ社長が誕生中・・・

7月31日を皮切りにスタートした、 「キャッシュリッチ社長のためのこっそり裏ルール」 と題した勉強会。 1回あたり5人程度の少人数制であるが、 これまでに既に22名の方に参加いただいている。 驚いたことに、 東京の会議室で開催しているにも関わらず、 割と遠方から参加いただけている。 <都道府県別参加者数> 東京都 6名 埼玉県 2名 千葉県 1名 山梨県 1名 群馬県 1名 新潟県 2名 静岡県 2名 愛知県 2名 大阪府 1名 岡山県 1名 広島県 1名 佐賀県 1名 埼玉県 1名 そして、勉強会の途中に、...

キャッシュリッチ社長K.T.さんからの声

キャッシュリッチ社長K.T.さんからの声

7月先日開催した 『第1回キャッシュリッチ社長』 に参加したK.T.さんから、 早速喜びの声をいただいた。 K.T.さんはなんと、 @SOHOを活用して 外注さんを50名ほど確保し、 うまく仕事を流すことで、 ビジネスで成功されたようだ。 お子様も4人いらっしゃるため、 生活費は人一倍かかってしまう。。 そのため、これまでは 役員報酬を奥様と分散しながらも、 かなり取られていたようだった。 当然ながら、 住民税・社会保険もかなり支払われている。。 そんなK.T.さんだったのだが。 勉強会に参加後早速、 参加者にのみ付与される...

『第1回キャッシュリッチ社長』開催報告

『第1回キャッシュリッチ社長』開催報告

7月31日(火)の11時〜15時に、 『キャッシュリッチ社長のこっそり「裏」ルール』勉強会』 の第1回目が開催された。 いつもながら、第1回目にはとても『濃い』メンバーが参加する。 これは「アーリーアダプター」だからということなのだろうか。 しかも、東京都内で開催したにもかかわらず、 全員都外からの参加。(最も遠方は岡山県) しかし、参加後にいただいたメッセージを読む限り、 往復の新幹線代分はすぐに元が取れるということを、 実感いただいたのではないだろうか? 何せ、特別ゲスト講師Nさんの網羅している範囲は、...

人生で2番目に大きい買い物 

人生で2番目に大きい買い物 

一般的に、 人生で1番目に大きい買い物は=マイホーム 人生で2番目に大きい買い物は=生命保険 と言われている。 マイホームは形があるため、 いろいろと吟味しがいがあるし、 購入の楽しさというものがある。 一方、生命保険はどうか? 難しい用語が立ち並び、 説明を聞いているだけで脳が機能停止状態になる・・・ 説明している営業マンでさえ、 会社から仕込まれた営業トークを 流し込んでいるだけなので、 あまりよく理解できていない者同士が、 なんとなく話をして、なんとなく契約してしまっている。 これが、生命保険の実態ではないだろうか?...

「守り」と「攻め」の両極を使いこなす

「守り」と「攻め」の両極を使いこなす

保険の活用法には、 本来 1)守り 2)攻め の2つがある。 中でも生命保険は中世ヨーロッパが始まりと言われている。 当時、職業ごとの同業者組合である「ギルド」というものが存在し、 誰かが生活に困った時に、ギルドの組合員が普段から積み立てた お金を使って相互に助け合っていた。 ただし、当時はギルドに加入できるのは、 貴族や階級の高い商人に限定されており、 一般庶民はこの仕組には参加できなかったという。 この仕組が日本に入ってきたのは、 1868年に福沢諭吉が著書「西洋旅案内」にて ヨーロッパの近代保険制度として紹介されたのが...

キャッシュリッチ社長のつぶやき

キャッシュリッチ社長のつぶやき

時は2010年。 男が2度目の独立を果たし、3年目が過ぎようとしていた。 20代でさんざん失敗してきたおかげなのか、 2度目のサラリーマン時代に実績を出すことができ、 自信がついたからなのか、 事業は順調に軌道に乗り、 貯金通帳は毎月7桁以上増えていっていた・・・。 と同時に、男には悩みがあった。 (どうしよう、税金がどんどん高くなっていく・・・。) 男は大学時代に知人のすすめで 簿記の資格を取得していたこともあり、 それが独立起業してからも お金の管理の面で役に立った。 簿記について抵抗感が無かったため、...

Pin It on Pinterest