平城寿プロフィール

平城 寿  Hirajo Hisashi

1976年宮崎県生まれ/九州大学工学部卒(1999年)

@SOHO創業者/『ITエンジニアのための「人生戦略の」教科書』(マイナビ出版)著者

日本最大級(会員約28万人)のビジネスマッチングサイト『@SOHO』の開発者であり創業者。

大学卒業後、内定をすべて辞退し半年間起業の道を模索するも断念。消去法で福岡のIT企業に就職し在職中にショッピングカートのレンタルシステムをヒットさせ1年半後に24歳で1度目の独立を果たす。

フリーランスのITエンジニアとして活動しつつベンチャー企業のCTOを兼任。 大規模システムの経験を積むため26歳で アクセンチュアに就職し 3年間トップ5%の評価を維持する。

在職中に『@SOHO』を立ち上げ、軌道に乗せて29歳で2度目の独立を果たす。ITエンジニアの独立起業をサポートする 『スーパーエンジニア養成講座』を開講。2万人のメールマガジン読者にアドバイスを行う。これが出版関係者の目に留まり、出版に至る。

その後活動の場を海外に広げ、海外でのノマドスタイルを確立し2011年により 『海外ノマド』という言葉を自ら定義し啓蒙活動を行う。今では当たり前となった海外のマドというライフスタイルの立役者となる。

5年かけて自分のビジネスを完全オンライン化し、世界中のどこにいても生活できるような状況を実現。

2018年よりオーストラリアのメルボルンに拠点を移し、引き続き個人が活躍できる環境づくりやサポートに注力している。

<略歴>

2000年(24歳)

1人で開発したショッピングカートのレンタルサービスが1万社に導入され、現在流通総額500億円以上の規模に成長。

2004年(27歳)

1人で開発したビジネスマッチングサイト『@SOHO』は4年で国内No.1の会員数となる。(現在28万人)
@SOHO:https://www.atsoho.com/

2010年(34歳)

ITビジネスで築いた原資をもとに、個人投資家としての活動を開始。
香港、マカオ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、タイ、コソボなど7カ国でビジネス・投資活動を行い、日本法人3社、海外法人5社のオーナーとなる。

ITを徹底的に駆使して世界中どこにいても仕事ができる体制を構築し、このライフスタイルを『海外ノマド』と命名。

2012年(36歳)

正式に海外居住者となり『北極ノマド』を達成。

『雇われ人間を創らない』をポリシーとし、正社員は一切雇わず、全て『パートナーシップ制』で11の事業を展開中。

これを『ノマド式経営』と名付ける。

エンジニアが独立して成功するためのノウハウを提供する『スーパーエンジニア養成講座』を開始。2万人以上のエンジニアにメール/セミナー/Skype相談等でのアドバイスを行う。

2013年(37歳)

海外で活躍できる仲間を増やすために、『海外ノマド倶楽部』をスタート。

業種に関係なく、Facebook発の自己ブランディングによってビジネスを構築していく方法を独自に開発し、『平城式facebook』として提供開始。

<生い立ち>

高校まで宮崎県で育ち、常に学級委員長や生徒会長を務めるなど活発に活動していた。中学、高校通じてバレーボール部の主将。
大学進学と同時に福岡県へ移住。卒業して1年半で務めていたIT企業を辞め、独立して上京。今に至る。

Pin It on Pinterest

Shares