STEP2)情報発信のベースを作る

自分の付加価値を見出すことができ、発信するテーマがおおまかに決まったら、情報発信を行うための土台を構築していきます。

情報発信の概念を基礎からお伝えし、各種SNSの使い方や使い分け、さらにはオンライン完結型の非労働集約型ビジネスの構築方法についても説明していきます。

最新情報の入手方法

こちらのコーナーは現在進行系でアップデートしています。もっと詳しく知りたいというコンテンツを右下のチャットからご連絡いただければ、優先的にアップさせて頂きます!
また、コンテンツの最新情報を受け取りたい場合は、こちらからメルマガ登録をしておいてください。

情報発信の基礎

初心者が情報発信をする際に気をつけるべき7つのポイント

情報発信のメリットは「時間と場所の自由」が手に入りやすいこと。実際に男も2011年に情報発信をスタートし、継続したおかげで、世界中のどこにいてもビジネスが成り立ち、家族を養っていくことができる環境を実現することができた。

情報発信に憧れ、目指す人も多いけれど、やり方がわからずに挫折してしまう人も少なくない。いや、挫折してしまう人のほうが多い。男も過去に挫折した経験が何度もある。

しかし、それを乗り越えることができた現在、「情報発信は誰にでもできる」と断言することができる。

マインドブロックの解除など、幾つかのハードルはあるけれど、着実にクリアしていけば必ず軌道に乗せることができる。

今回はその入り口として、初心者が陥りやすい不安や疑問点を7つピックアップして解説させて頂く。

情報発信をするにはビジネスネームと本名のどちらがいいか?(分析チャート付き)

情報発信をスタートする時、本名で発信をするのか、ビジネスネームで発信をするのかというのは誰もが迷うところだ。この分野は昔は芸能人やアーティストや作家の専売特許という感じだったが、ネット社会になって匿名性が重要視されるようになり、今では普通に誰がビジネスネームを使っても違和感は無い時代。

だからこそ、どちらを使うのかについてとても迷うと思う。

今回は、これまで男が数多くの方の相談にのってきた経験から、このテーマについて体系的に整理したいと思う。

 2020年以降のネット社会を予測!子供が大人達よりも稼ぐ時代!?

2020年より本格的に5G(第5世代移動通信)がスタートし、ますますネット化の流れが進み、新型コロナウィルスの影響でそれが一気に加速してしまった。本来、5年かけて行われるような変化が、たった2ヶ月程度の間に進行してしまった。これまで「オフラインの人間関係が大事」と、オンライン化を拒んできた人たちは窮地に追い込まれ、着々とオンライン化を進めてきた人はこの恩恵を受け、現在アドバンテージを得ることができている。

それだけではなく世代間の格差も生まれ初めている。ネットに抵抗が無い若い世代ほど、オンライン上では有利だ。さらにはそこで経済活動が生まれ初めている。

つまり、老若男女、下は小学生ぐらいから、既にネット上の戦いは始まっているのだ。いずれは子供が大人よりも稼ぐ社会が来るだろうし、既に人気YouTuberをはじめ、大人よりも稼ぐ子供達が誕生している。

そんな中、大人たちはどのように対応していけば良いかについて解説している。

 技術者がわかりやすく解説!今からYouTubeをやる9つのメリット2020年以降のネット社会を予測!子供が大人達よりも稼ぐ時代!?

YouTubeは「エンターティメントのためのSNS」というイメージが強く、実際に現在はその通りなのだが、実は水面下でビジネスや教育に関する良いコンテンツが増えていて、発信者も増えているのだ。

男の周りでも「YouTubeに参入します!」と宣言している起業家が増えてきている。

男の場合もう5年以上前にチャンネルを開設し、それなり活用してきたけれど、どちらかといえばSNSとしては補助的な使い方にとどまっていた。

しかし、最近の流れを詳しく分析した結果、現在YouTubeへの優先度が最も高くなっている。

その理由と実際に本格的に稼働させてみてわかったことについて早速シェアをさせていただこうと思う。

出遅れた人のための・・・なぜ今ツイッター(twitter)が有効なのか?6つの理由を解説

twitterはFacebookと同じく2004年にアメリカで創業され、その後日本に入ってきた匿名SNSの代名詞のようなもの。

一時はFacebookの勢いに押されて利用者数が低迷していたものの、匿名性という点が日本人の特性にマッチしていたからか、再び注目されるようになってきている。

以前は2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)のように「匿名で愚痴を吐く場所」というイメージだったが有識者や正統派なビジネスマンにも広く活用され、今再び見直されるようになっている。

さらには若い世代を中心に積極的に活用されつつある。その理由について解説している。

第1講:ネットでお金が生まれる基礎を理解する

第2講:「超」情報化社会について理解する

第3講:5G時代における情報資産構築戦略

  • 個人の力が企業の力を超えていく
  • これからの時代に必要不可欠な「情報資産」
  • ネオ・デジタルネイティブ世代の戦い方
  • アラフォー世代以上が情報発信で生き残る方法
  • YouTubeでどんどん出てくる、成功事例の数
  • 30日継続してわかったYouTubeの9つのメリット
  • 初心者のあなたにもイチから丁寧に!YouTubeの始め方
  • 初心者のあなたにもイチから丁寧に!twitterの始め方
  • 2020年からのSNS戦略

第4講:非労働集約型ビジネスを構築する

  • キャッシュフロー・クワドラントは既に崩壊!?
  • 『非労働集約型』の定義とは?
  • ネット上に『資産』を持っていますか?
  • 非労働集約型ビジネスを 構築するために必要な3つの資産
  • ポイント1)1回の労働で何回の収入が得られるか?
  • ポイント2)他者に依存していないか?
  • ポイント3)見える化が可能かどうか?
  • 見込み顧客リストの資産価値
  • ネット上の様々なビジネスの非労働集約型レベル解説
  • 既存ビジネスを非労働集約型化 するためのポイント

第5講:メールマガジンの基礎

  • 情報起業するならメルマガが最強の理由とは?
  • ステップメールと一斉メール
  • メルマガをスタートするまでの準備
  • メルマガ発行に必要なツール
  • メルマガのフォーマット
  • 日々の記事ネタの考え方
  • わかりやすい文章の書き方
  • スパム判定されないように気をつけること
  • メルマガでのキャッシュポイントの作り方
  • メルマガの運用方法
  • メルマガ読者リストの集め方
  • 平城の事例&実績紹介

第7講:月額会員制サービスを構築する

  • 月額会員制サービスのメリット
  • 月額会員制サービスの課題とその解決策
  • 月額会員制サービスの価格設定の考え方
  • ㊙月額会員制を成立させる必要最小限の構成
  • 月額会員制サービスのプロモーションの鉄則
  • コミュニティー機能をどう実現するか?

第8講:オンラインセミナーをマスターする

  • オンラインセミナーの資料作成方法
  • オンラインセミナー開催
  • プロも知らない動画編集テクニック
  • 音声編集方法
  • 動画編集方法
  • ライブ配信の方法

第9講:コンテンツ販売をマスターする

  • 情報コンテンツの定義
  • コンテンツ販売のメリット
  • オフラインセミナー開催に最適なツール
  • オンラインセミナー開催に最適なツール
  • 動画編集に最適なツール
  • 音声編集に最適なツール
  • オンラインセミナーの鉄板プロモーション方法

第10講:プロモーションをマスターする

  • 殆どの人が知らない簡単に売上を2倍にする方法とは?
  • 各種情報発信ツールの特性と使い分けとは?
  • 既存の情報起業家の牙城を崩せ!
  • 様々なマネタイズ法
  • 身につけておくべきスキル
  • 「わらしべ長者式」自分の価値を上げる方法
  • 鉄板プロモーション
  • 億単位の収入を上げる方法
  • 最速でキャッシュポイントを構築するステップ

STEP2の関連記事

アラフォー世代以上が情報発信で生き残る方法

アラフォー世代以上が情報発信で生き残る方法

今のSNS全盛時代は企業も個人も情報発信が欠かせません。少し前までは情報発信は「やりたい人がやれば良い」という選択式でしたが今となっては必須科目だと思います。ところが、やはりアラフォー世代以上の世代の方々はどうやって発信すれば良いか、なかなかコツが掴めない人が多いようです。そこで今回は、アラフォー世代以上の方がどのように情報発信をしていけば良いかについて解説します。 インターネットはボーダレス。 ネットに繋がる環境があれば、誰でも平等に同じ情報にアクセスできる、はず。...

2022年以降のネット社会を予測!子供が大人達よりも稼ぐ時代!?

2022年以降のネット社会を予測!子供が大人達よりも稼ぐ時代!?

2020年より本格的に5G(第5世代移動通信)がスタートし、ますますネット化の流れが進み、新型コロナウィルスの影響でそれが一気に加速してしまいました。本来、5年かけて行われるような変化が、たった2ヶ月程度の間に進行してしまったのです。これまで「オフラインの人間関係が大事」と、オンライン化を拒んできた人たちは窮地に追い込まれ、着々とオンライン化を進めてきた人はこの恩恵を受け、現在アドバンテージを得ることができています。...

これでもう迷うことはない!価格設定の8つの鉄則

これでもう迷うことはない!価格設定の8つの鉄則

原価が存在するモノと違い、 厳密には原価があるのだけれど、 それが客観的に見えづらいのが、 「情報」という商品だ。 だから情報発信ビジネスをしたいと考えた時、 多くの方が悩んでしまうのが価格設定。 しかし、あなたも本日お伝えする 「8つの鉄則」を知っておけば、 もう価格設定について悩む必要は無くなるので、 それをお伝えしたいと思う。 ①価格設定の基本 初めてビジネスをする時に、 何を基準にして決めれば良いか、 誰もが悩むポイントだ。 サラリーマン時代は、 まず会社から給料が決められていて、 与えられた仕事をこなしていけば良いが、...

多くの人が間違いを犯している、ターゲットを絞らないことによる売上損失とは?

多くの人が間違いを犯している、ターゲットを絞らないことによる売上損失とは?

オンラインでビジネスを 展開することのメリットの1つとして、 「商圏からの解放」 というものがある。 ネットに繋がっていれば、 世界中のどこにでもサービスが提供できる、 というものだ。 事実、男が提供しているコンテンツも 基本は日本人の方のみだが、 日本国内のみならず、 世界中からご購入頂いている。 これは一見良いことだけのように思えるが、 注意すべき点がある。 商圏の縛りが無い代わりに、 同じ土俵にいる「競合他者も増える」 ということになる。 あなたが既にオンラインで サービスを提供しているとして、...

無料で情報をどこまで出せば良いのか?

無料で情報をどこまで出せば良いのか?

情報発信をする時に 多くの方が疑問に思うのが、 無料の情報 有料の情報 のボリューム感や質をどのように配分するか、 という点だろう。 結論から言うと、 無料:有料=8:2 ぐらいの割合がちょうど良い。 よく、「有料級の情報」という言葉があるが、 有料でないと得られないぐらいの価値を 無料で提供してもらった時に、 相手がそう感じるのだ。 優良な情報発信者として長く生き残り、 長期的に顧客との関係を築けている方ほど、 「有料級の情報」を無料出している。 男も一応、2010年からこのビジネスで 10年間生き残ることができているが、...

Pinterest実績報告

Pinterest実績報告

私は2021年1月よりオーストラリアのメルボルンにて、SNS学校に通い専門的に学んでいます。そこでビジネスにおけるPinterestの重要性と活用方法について得るものがあったので2021年7月6日より正式にPinterestの運用を開始しました。 この記事では、その運用実績を記録して報告していきたいと思います。 2021年8月9日時点 毎日3投稿ずつで2,000インプレッション数を超えてきました。基本、検索エンジン経由での自然流入です。 1日あたりのオーディエンス(訪問者)の数は日を追う毎に増えています。...

LINEは10年後には無くなっている?

LINEは10年後には無くなっている?

LINEの現在の日本国内の利用者数は8,400万人と、圧倒的な利用者数を誇っている。 しかし、男は5年後〜10年後はどうなっているかわからないと考えている。 それは何故なのか?について解説してみようと思う。 かつての日本の歴史を振り返ってみると、1999年に世界に先駆けてネット接続を可能にしたDoCoMoのi-modeは既に誰も使っていないし、2004年〜2010年頃までは日本国内で最強SNSだったMixiも、今は燦々たる状況。 なぜこんなことになってしまったのか?...

twitterのインプレッション数が重要な理由

twitterのインプレッション数が重要な理由

twitterは2014年に「アナリティクス」という解析機能を公開しました。twitterは2004年にスタートし、一時期は利用が低迷していましたが、根気良いサービス運営によって現在再び重要なSNSとなっています。 特に若い世代に人気で、twitter社の発表によると2018年10月時点では日本国内で月間4,500万人が利用していると言われています。2020年のアメリカ大統領選挙においてもかなり重要な役割を担っていましたが、現在は個人にとっても企業にとっても、SNSを運用するうえでは必須と言えるでしょう。...

twitter友達募集します!

twitter友達募集します!

最近、ガチでSNS運用を再開しました。 以前はFacebook中心で、 それ以外はとりあえず アカウントを持っている程度。 理由は 「SNS発信は労働集約型」 だと思っていて、 メルマガ中心のマーケティングで 十分に稼げていたから。 でも、最新の海外マーケティングを 学んでみると、 実はSNSにはもっと可能性があることに 気が付きました。 労働集約型ではない、 そしてやればやるほど 結果が積み上がる、 そんなやり方があったのです。 このやり方で各種SNSを再稼働させたところ。。。 12日で twitterの成果...

DX化された生活とは?

DX化された生活とは?

2018年からの2年間で、 男の生活は水面下で少しずつ変化していった。 それまでは日本を拠点にして 海外を飛び回っていたのだけれど。 2018年より完全に海外に拠点を移すことに。 男のビジネスは9割方、 日本市場が対象となっている。 この場合、通常は 日本に居住していないと 不都合なことが多い。 取引先との打ち合わせはどうするのか? 対面営業ができないので売上減となるのでは? オフラインでないとできない事務作業はどうするのか? 日本の取引先からのお金はどうやって受け取るのか? 銀行とのお付き合いはどうなるのか?...

鬼滅の刃が大ヒットしている理由は?

鬼滅の刃が大ヒットしている理由は?

2020年10月26日に公開され、 僅か10日間で100億円という 歴代最速の興行収入を達成した 鬼滅の刃。 さらに11月には200億円を超え、 その勢いは衰えていない。 Wikipediaで 「歴代アニメ興行収入ランキング」を調べると、 第1位:千と千尋の神隠し(2001年) 365,481,131ドル(約380億円) 第2位:君の名は。(2016年) 361,024,012ドル(約375億円) 第3位:ハウルの動く城(2004年) 235,184,110ドル(約244億円) となっており、 最初の100億円に達した日数が、...

デジタル化された社会はどこへ向かうのか? 

デジタル化された社会はどこへ向かうのか? 

これからの数年間において、 江戸時代から明治時代に起きた 「着物」+「ちょんまげ」から 「洋服」+「ざんぎり」 の変化と同じぐらいインパクトのある ことが起きるという。 このことについては 不安も大きいと思うけれど、 逆に歴史的な大変化を 目の当たりにするという 貴重な体験をできるということだ。 思い返してみれば、 1990年のバブル崩壊後に 社会に出た私達世代は、 「失われた30年」 と言われるように、 良くも悪くも 変化に乏しい時代に生きてきた。 インターネット革命という そこそこ大きな変化はあったけれど、...

Pin It on Pinterest

Shares